美しい罠

お久しぶりです!

仕事が想像以上に多忙を極め、休日返上は当然のこと、睡眠時間まで削って仕事してます。ここまできたら笑うしかない状態のEveです。皆さん、お元気ですか~? 

本当に、長い間更新できずにいましたが、決して百輔くんへの気持ちがなくなったわけではございませんです。言いたいことがいっぱいあって、実のところ、更新できなくてじたばたしております。
かといって、今日も時間があるわけではないので、本当に本当に少しだけ。

 

<美罠> 

美しい罠、DVD-Box、やっとコンプリートしました!!
4つの箱の背表紙を並べると、地下室の壁が完成します。第2部後編のスペシャルディクスには、草太くんのクランクアップの挨拶も入っています! 沙織さんに花束を渡すシーンもありました!! もう、なんていっていいか、お似合いすぎて泣けてきます。なんだかぎこちない雰囲気を残した若い夫婦って感じで!悔しいけど、やっぱりお似合いです。

美罠のDVDが届いたのに、DVDプレーヤーの調子が悪くて、全然見られなくて、もう、美罠のためだけに新しく買いなおしました。
新しいのは、もう絶好調! ・・・なのに、見る暇がまったくありません(泣)
この仕事の山が片付いたら、休みとって一気に見てやる! 夏まで終わらないんだけど! 

 

<春のSPドラマ>

次。春のSPドラマ『くうねるところ すむところ』の日程が変わりましたので、皆さんご注意を!
関西テレビの「あるある」事件の件で、民放連からの処分が決まり、いきなり謝罪放送、検証番組の放送をすることになりました。
それが! よりにもよってSPドラマ枠で放送するらしく、『くうねる・・』は1週間ずれ込んでいます。
・・・・間が悪いったら!!!
 

3日を本当に楽しみにしてきたのに~
ちなみに、月刊のテレビ雑誌を見ていたら、ドラマの1カットが入っていました。百輔くんらしい人が入っていたので、ちょっと嬉しいです。確信が持てないので、気になる人は見てみてください。

 

<イケメンズ>

今日、イケメンズサイトが更新されましたね。
http://www.hounangumi.com/ikemenz/ikemenz_18.html

イベントの詳細が決まったようです。

5月16日(水) 
六本木 morph tokyo  19:00~ 4月1日発売
前売り2,000円 当日2,500円

7月27・28日
渋谷 club asia 19:00と18:30~
チケットは5月26日発売
前売り3,000円。VIP席4,000円

7月はclub asia ・・・“P”じゃなくなったんですね? 会場が大きくなったのかな? 会場は狭いほうがいいなぁ。
とりあえず、4月1日、チケット予約してから、夜のインターネットラジオ「イケメンズのイケてNight☆」を楽しむことにしましょう♪

  

あ、こんな時間。仕事しないとならないので、このくらいで。

次はチケット発売日に更新します。・・・って2・3日後ですか。
詳細発表が直前すぎますよ、イケメンズ!

 

ではでは♪

| | コメント (0)

美しい罠 DVDBOX 第1部前編!

とどきました DVD-BOX 第1弾♪♪

会社帰り、ちょうどペリカン便のトラックが家の前を通りかかり、その場でいただきました! 
帰って、早速ご対面!!

Cimg1493_1

ケースは、表は白いバラ、裏側には美しい唐草模様のエンボス加工がされていました。素敵です。
ケースから中を出すと、三つ折のDVDケース。開くと、美しい罠スタート時、番組宣伝ポスターの類子さん。

Cimg1495 ちなみに、裏側のDVD収納方法にびっくりしましたが、
これは購入された方だけ知っている秘密ということでvv

5枚組みですが、実に見事に美しく収納されています。5枚とも、全てゴールドディスク。それぞれに星座の絵が白く描かれています。おうし座、ふたご座かに座、しし座、山羊座。
DISKナンバーがあまりにも目立たないから、ちょっと困っちゃうけど、デザイン的にはOKです。
1枚あたり5話ずつ収録されているので、今回は第1話~第25話。敬吾のお葬式のあたりまでです。(参考までに、草太は20話~30話は逃亡中です)

お楽しみのmini photo album は、5枚目のディスクに入っていました。・・・・音楽にのせて、25話までの名場面が次々と浮かび上がる美しいものでした。mini、といっても、4分49秒です。結構な量でした。不破さんが元気いっぱいだった最初の頃や、類子さんが純粋にカイに惹かれていったシーンや、ちょっと見ていて涙ぐんでしまいました。やっぱり全部しっかり見直したいと思います。ちなみに 草太くんは1シーンのみ。やっぱり出番はこれからですね。

ノーカット版ということで、全部しっかり見直して、放映分とどこが違うかレポートしたいところですが、ちょっとばかり(というか全然)余裕が無いので(泣)、諦めます。暇だったら絶対やりたいのですが!! 

とりあえず、今日は着きました!のご報告まで♪

| | コメント (0)

美しい罠DVDBOX発売直前!!&イケメンズ♪

いよいよ『美しい罠DVD-BOX(第一部前半)』が発売になります!
アマゾンの配送情報では、私のDVD-BOXは、“お近くの配達店まで輸送中です”とのこと。仕事サボって待っていたら、きっと明日の昼には届くんでしょうねぇ。。。。

・・・・・・・・

・・・いや!!そうしたいのはヤマヤマですが!! 
ちょっとシャレにならないくらい仕事が忙しくなってきたので、それは帰ってからのお楽しみにしておきます!
ちなみに2日後には(第一部後編)が、来週には(第二部前編)が届きます♪♪ うれしいですねぇ♪

  

美しい罠公式サイトで「特典」が詳しく発表されています。

DVD-BOX1に収納されている特典は、
1.mini photo album
2.人物相関図
の二つのようですね。

第一部前半だと、草太は加奈子と逃げちゃうくらいまでになるでしょうか。
まだまだ悪ぶっている草太も、結構好きなので、フォトアルバムとかに入っているとうれしいなぁ。

もちろん、“完全版収録”も楽しみです。テレビの映像に1カットだけ増えているものもあるということなので、もう一度、目を皿のようにして、録画分を見てから、DVDを見ようかな♪ 楽しみです~
(完全収録といえば・・・先の話ですが、最後の最後、63話とかカットされた部分はどうなるのかなぁ。それから、草太の結婚式とかのシーンとかは・・(←もういいって)

ちなみに、特典3~9については、DVD-BOX4(第二部後編)の特別ディスクに入っているそうです。(3月22日発売予定)

3.「美しい罠」制作発表
4.撮影風景&インタビュー

5.番組宣伝スポット集
6.ノークレジットオープニング
7.予告集
8.撮影終了記念映像集
9.不破山荘見取図

明日帰ってから見て、できたら、感想記事アップしますね♪
楽しみですねぇ♪

 

****************

さて、イケメンズについてもちょっとだけ。

2月18日の記事に先にコメントいただいちゃいました。いつもありがとうございます!
イケメンズのサイトが更新されて、次のライブは「バモス」とか。
1stライブが「アルデ」で、2ndライブが「バモス」・・・?スペイン語で「レッツゴー」ということだそうです(宵待草さんありがとうございます)。でも、前回の「アルデ」も、あんまりイタリアは関係してなかったような気がしていますが、私の気のせいでしょうか?

まぁ、イケメンズのライブをやっていただけるなら、細かい話は気にせずに、楽しみにしています!!

 

今回更新のあったイケメンズのサイトの記事は、前回の1stライブ「アルデ」の写真がいっぱい!! うれしいですね♪ 写真集とかにして販売してもらいたいくらいです。(等身大のピンナップとか希望)

MOMOくんも沢山出ていて、ライブのことを思い出してうっとりしています。

ちなみに、写真の一言説明をば。。。(アルデの内容は、去年の10月24日に簡単にレポートしてます。)

#7605・#7613・#7614 
前座で太鼓を叩く小山さん

#7665・#7668・#7677 は、コント(タイトル不明)
 “つかまえてごらんなさい!”と踊るMOMOくんが素敵でした。

#7701~#7737
ミュージックフェア(?)での歌

#7751~#7767 
コント(ミラーボール侍)

#7779 ドンとパクチーさん

#7876 寸劇(俺たちの●●●)

#7909 軟式グローブ オンステージ♪

#7959 ラップ“イケテル小学生♪”

#7969 場つなぎ。
ドンペリをオムツの中に流し込んでたんでしたっけ?(忘れた~)

#7992 ミスコンテスト最終審査

#8022~8066
フィナーレ♪

 

最後の車で立ち去るシーンの写真もほしかったなっと♪

 

では!

| | コメント (0)

『MIKOSHI』レポート&イケメンズ&美しい罠NEWS

本っ当~に更新が遅れました。すみません。仕事が繁忙期に入り、時間的な余裕がぜんぜん無くなったうえ、追い討ちをかけるように自宅PCがトラブってしまい、やむなく借り物PCで記事書いています。

・・・すみません。言い訳です。

そんなこんなで更新サボっているうちに、イケメンズサイトで素敵な更新がされてしまうわ、美しい罠のDVD発売直前になって、詳細が発表されるわで、ちょっとおたおたしています。全部レポートすると、絶対に今日中に終わらないので、イケメンズと美罠は日を改めて・・・すみません。
待ちきれない人は、イケメンズサイトと美罠公式サイトをご覧ください。(美罠サイト、今見たらカウントダウンされてるし(笑) 

イケメンズサイト
http://www.hounangumi.com/ikemenz/ikemenz.html

美しい罠公式サイト
http://www.tokai-tv.com/utsukushii/top.html

  

さて、本題その1。

2月16日、大阪厚生年金ホールにて、『MIKOSHI~美しい故郷へ~』の大千秋楽でした。方南ぐみサイトのBBSなどを見ると、大盛況のうちに幕を閉じたそうで、とても嬉しく思います。

ちょっと遅くなってしまいましたが、キャスト・スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした! 
百輔君も、本当にお疲れ様でした!!
最高の舞台、ありがとうございました!!!

 

 

・・・さて。そういうわけで、もう大丈夫になったので、ネタバレレポートやっちゃおうかな♪
でも、再演とかがある可能性もあるので、最後の結末とかは内緒にしちゃいます クスクス
まずは、公式サイトで幻となってしまった『人物設定』を個人的に書いてみました。

 

田中 幸太朗
・・・大和田祥太役(25歳の若さで父の後を継いで市長選に出馬する)
いとう あいこ
・・・市川奈津子役(通称ナッちゃん。祥太の初恋の人。祥太の選挙事務所で働く)
石坂 勇
・・・池内源吾役(通称ゲンさん。祥太に出馬を強く勧める。選挙事務所の責任者)
瀬下 尚人
・・・長谷川新一役(祥太の記事を書いてマスコミに売り込むため、ゲンさんが連れてきた元新聞記者)
新橋 耐子
・・・大和田容子役(祥太の母)
津田健太郎
・・・若林はじめ役(祥太を応援する市議会議員)
山素 由湖
・・・佐々木ユリ役(選挙事務所で働き、長年ウグイス譲を務めている)
津乃村 真子
・・・田所スミレ役(佐々木ユリの娘。夫が大和田観光で働いている)
西條 義将
・・・光橋テルオ(祥太の幼馴染。大和田観光で働く。中学校まで祥太をいじめていた)
生井 亜実
・・・小笠原加世子(小笠原財閥(?)の娘。若林議員が祥太に就職の世話を押し付ける)
嶋崎 伸夫
・・・熊谷喜三郎(後援会長)
水谷 百輔
・・・大和田清彦(大和田家の次男。祥太の選挙の手伝いをする)
机 麻早美
・・・一本杉レイ子(町内のスナック「宝塚」で働く。お客に祥太に投票するように吹き込むスピーカー役)
坪田 翔太
・・・野々村浩介(若林市議会議員の秘書)

<ストーリー>
冬の北海道の地方都市。温泉と観光だけが頼りの小さな都市で、市民の多くは、現市長の会社「大和田観光」で働いている。市長選を目前に病気で入院してしまった父の地盤を受け継ぐべく、息子の祥太が東京から戻ってくる。
昔いじめられていたテルオに再会し、弱い自分を思い出してしまうが、ジャーナリストの長谷川の説得で市長になりたいと決意するようになり、改めて選挙戦を開始する。
公示を目前にしたある日、「大和田温泉が入浴剤を使っていたことを知っている、ばらされたくなければ・・・」と、テルオが祥太に脅しをかけてくる。入浴剤を使ったのは、たった一度のことだった、とゲンさんが告白するも、そこに居合わせた長谷川が入浴剤のことを知り、口止め料として金を払えと祥太に要求する。

記事になれば、温泉と観光の評判は落ちてしまう。大和田観光で働く人々の生活はどうなってしまうのか。たった一度のことではないか、金で解決できるなら、払って欲しい! 私たちを守ってくれないのか!と必死で祥太に訴える人々。

しかし、祥太は、悩みながら、こうきっぱり言い切る。「たった一度の過ちでも、決して許されることではない。また、長谷川へ口止め料を払えば、それは一度では終わらなくなる。そうであれば、このことを記事にしてもらう方を僕は選ぶ。」・・・と。
それを聞き、応援しようとしていた人は、すべて祥太の元を去ってしまう。後に残ったのは、ゲンさんと長谷川、祥太の3人。そしてゲンさんは、祥太に向かって・・・。

 

***************

百輔君の演じる清彦くんは、さわやかながらも大和田家の次男としての誇りと自覚、兄を支えるまっすぐな気持ちが感じられて、とてもよかったです。
衣装は、緑のTシャツ(机さんがイラストを描かれていたそうですね)にパーカーとジーンズ、お父さんのお葬式後には喪服のスーツが、とてもよく似合っていました。
お葬式後にお母さんを支える清彦くんは、本当にお母さんをいたわっている様子で、じ~んと来てしまいました。また、祥太に「兄さんは大和田家をつぶす気か!」と怒りをぶつけている姿が、一番印象に残っています。(他にも明るくさわやかなシーンがてんこ盛りだったんですが、私はどうも、こういう方が好きなもので・・・。美罠も最後の20話くらいからが最高だし。)

脚本も、舞台も、登場人物の皆さんも、なにもかも、とてもよかったです。グローブ座はこじんまりしていて、客席と舞台との一体感が心地よかったです。比較すると、最前列の日生劇場よりも、今回のほうが百輔君が近くに感じました~♪

ということで、遅くなりましたが、レポートおわります。人物紹介等間違ってたら、こっそり教えてくださいね。よろしくです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

「美しい罠」DVD発売決定!!

美しい罠ファンの熱烈な要望を受けて!!
「美しい罠」DVD-BOXの発売が決定しました!!!

嬉しいっす!感涙です!!!

もうもうもう!!ぜっったいに買わせていただきます!!

 

百輔くんファンのかた!ドラゴン桜や夜王を買わなくても、これだけは絶対にそろえましょうね!!
きっと、特典映像にも百輔くんがいっぱい出てるでしょうから♪ ノーカット版ということだから、テレビで流されなかったシーンもてんこ盛りでしょうし♪♪♪

なによりも、本当にうれしいのは♪ 百輔君がDVD発売の予告映像にまで出てきている♪♪ そりゃぁもちろん、草太くんの役割を考えたら当たり前っちゃぁ当たり前なんですけど、それにしても、本気で嬉しいっっ♪

詳しくは、美しい罠公式サイトのトピックをご覧ください。

サイトの左上隅にある“幸福のふくろう”をクリックしてください。DVD予告が始まります。類子さんや槐、澪さんやレイさん、敬吾などの主要な登場人物の画像と、それぞれの名セリフが次々と出てきます。
草太くんのセリフは、「やっとわらってくれた」
これを見て草太くんのことを思い出して、・・・・つい、泣きそうになってしまいました。

このセリフ・・第43話。
別荘で槐と再会し、イライラしている類子さん。肩をさされて怪我をしていながら、ただ類子さんのことを気遣う草太くん。一人で東京に帰ろうとしている類子さんに、草太が言う。『あなたが帰るなら、僕も一緒に……そのほうが傷の治りも早そうだ』 それを聞いて、類子さんが「……それはどうかしら?」と含み笑いをしたのを見て、草太が嬉しそうに言った、あのセリフです。

・・・・・なんだか、草太くんのことが次々と浮かんできてしまって、たまらなくなりました。
類子さんが好きで、一緒にいられて幸せいっぱいだった草太くん、槐に敵意丸出しの目で詰め寄る草太くん、「あなたの気持ちが知りたい」と、泣きそうな目をしていた草太くん・・・。
あんなにも全精力をつぎ込んでのめりこんだドラマは二度とないでしょう。
DVDを買ったら、また、どっぷりのめりこむ予定でいます。

  

なお。
DVDは、4つのBOXに分かれて発売だそうです。
全部買うと51,870円。少しばかり高いけど、テレビ以外の草太君を見ることができるなら、決して惜しくはありません。楽しみです!

  

「美しい罠 完全版 第1部 前編」DVDボックス
5枚組  19,950円(税込)
特典“「美しい罠」 第1部 前編 名場面スライドショー”
2007年2月21日発売 

「美しい罠 完全版 第1部 後編」DVDボックス
3枚組  11,970円(税込)
特典"「美しい罠」 第1部 後編 名場面スライドショー"
2007年2月23日発売  

「美しい罠 完全版 第2部 前編」DVDボックス
3枚組  11,970円(税込)
特典"「美しい罠」 第2部 前編 名場面スライドショー"
2007年3月7日発売  

「美しい罠 完全版 第2部 後編」DVDボックス
2枚組+特典ディスク1枚付き  7,980円(税込)
"「美しい罠」 第2部 後編 名場面スライドショー"
特典ディスクとして、
PRスポット集/人物相関図/予告集/記者発表映像 ほか収録予定
2007年3月21日

 

とりあえず、今日は草太くんのことだけ考えてます!惟規くんのことは、また後日! 

 

(寒くなってきたけど、今は稽古三昧の日々を過ごされている百輔くんに負けないように、私もがんばりたいと思います!!12月の公演まであと18日!)

| | コメント (0)

『美しい罠』最終回 (叫

64話のこと、最終回のことを考えて昨日はよく眠れませんでした。

 

不破の搾り出すような愛の告白、類子さんの苦悩や情熱、不破の死の真相、・・・・いろいろ考えているうちに、

・・・・すみません、白状すると、類子さんに銃を突きつけられた時の槐がどうしても忘れられられなくなっています。あの目、あの表情、涙を流しながら目を閉じた瞬間、・・・なんてこったい!!
類子さんの槐を呼ぶ「かぁい」という声が幻聴で聞こえてきたりして、もうどうにもこうにも・・・(しくしく)

  

そんなこんなで、朝、出勤途中、信号を確認せずに横断歩道を渡ってしまい、真横で乗用車が急ブレーキをかけて、やっと赤だということに気づきました。素で危なかったです。
万一事故にあったら、走馬灯で美しい罠を見てしまうところでした。
危ない危ない。本気で危ない。

スーツ姿で歩く若者の姿が視界の端に入るたびに、明日からはもう草太くんを見ることができないんだぁと思い出し、泣きたくなったりもしてて。 

   

 ・・・・

そんなこんなで、迎えた最終回。

美しい罠 第65話です。

 

・・・・・・

・・・・・・

心配していた、一番恐れていた結末を迎えました。

  

草太くんは!

草太くんは、

どうなったの~~~~っっ

 

草太は!!千津さんは!!

結婚式は!! 沙織さんは!!

草太くんはどうなったのよおおおおお!!!(号泣)

    

まさか、このセリフを叫ぶことになるとは思いたくなかったです。
いやな予感はしてましたけど。

結婚したんだよね! 幸せになったんだよね!類子さんがうらやむくらいに! 不破邸のスキャンダルは、縁談には影響なかったんだよね?

「二人は結婚して、いつまでも幸せにくらしましたとさ、めでたしめでたし」で終わるんだよね、草太くんの今後は。

もう、気持ちのもって行く先がありません。

うわああああぁぁぁん ・゚・(ノД`)・゚・。

 

・・・・・・ぐすん。 

もし、恨み言をいえるなら・・・

澪が訪ねてくるんなら!草太くんと沙織さんが訪ねてくるシーンが合ったっていいじゃないですか。100歩譲って、澪さんとの会話で、レイさんが話題にしてくれたってよかったじゃないですか!
「草太も、あちらのお宅でうまくやっているみたいだし」とか!!
「柳原さんのところのお子さんも、もう1歳になるそうよ」とか!!

 

幸せにやってるんだろうなぁって想像できるような配慮ってもんがあるでしょうに!!!

・・・

脚本の金谷さん、すばらしい人だとは思うけど!!

草太くんにもファンがいて、どうなったか心配してるってこと、忘れてるんじゃぁございませんこと?!?!?

 

はぁはぁはぁ。ぜぇぜぇぜぇ

・・・・叫んだあとはもう、泣くしかありません。

 

草太くんは、、本当にどうなったの~~~の~ の~ ぐすん。

 

そういうわけで最終話であることに気がつかなかったフリをして、昔の録画でも見て、現実逃避するもよし。勝手にハッピーエンドを想像して、無理やり幸せな気分に持ち込むのもよし。

どっちにしても現実逃避だと、今気がつきました。でも私は、後者を選んで、これからの人生を送りたいと思います。
レイさんと澪の会話の中に、架空の草太話を入れたことにしておきます。

もう、決めました。

草太は、予定通り結婚式を挙げ、沙織さんと幸せに暮らしましたとさ。
二年たった今では、義父の教育を受け、柳原開発の部長職くらいについて、必死で経営を学んでいたりします。半年くらい前に女の子が生まれて・・・(※我に返ると悲しくなるので、冷静にならないことがポイントですね)

  

************

 

ということで、草太くん以外の美罠の感想を。

いきなり、スポンサー紹介から入ったので、録画に失敗したかと思い、悲鳴を上げました。最終回は、普通とは違うんですね。びっくりしました。

話は。。。

ハッピーエンドでよかったです。

昨日、アレだけ悲観的な予測をしてしまった自分がちょっと恥ずかしい。
類子さんが不破を殺したのではなくて、さらに無実が証明されたのは、本当によかったです。

わらの女みたいな、絶望的な終わり方をしなくて、本当によかった。

最後が類子さんと槐の笑顔が、思い出の中ではなくて現実のシーンであって、本当によかった。

澪さんが、妙にホワイト化してしまったのが、どうにも納得いかないけど
(私的には、槐を許さない!とかいってた時が最高に好きな澪でした)

  

フラッシュバックの64話、何度見てもいいなぁぁぁ。

最終回がハッピーエンドだって、わかってから見直すと、安心して「いいなぁぁ」と感動できるものなんですね。昨日見ていたときの状態とは天地の違いです。
不破の愛、類子の愛、槐の愛。いいなぁぁ。

 

槐が「敬吾への償いとして百香を育てる」ということも、
類子さんや槐が不破さんのお墓参りをしていることも、
美しい罠の、1話からのすべての話がしっかりと繋がっていることが、ひしひしと伝わってきます。改めて、美罠の世界がいとおしいと思います。

脚本家の底力に、改めて感動です。

 

公式サイトのトピックス「ラストコメント」の不破さんのコメント、

“最後にあの世の恒大から、類子にひとこと! 類子には、幸せになってほしいね。槐とうまくやってほしいな。そんな気がするな。類子が墓参りにきてくれてね。恒大も類子も浄化されたと思いますよ。”

なんだか、いいなぁ、と思います。

不破さんも、一生忘れられないキャラクターになりました。

 

今、あらためて、川での再会のシーンを見直しています。

流されていく槐はともかく! 櫻井淳子さんて、本当にきれいだぁ・・・

レイさんの表情も、みんな、とてもとても美しいです。愛も美しいかもしれないけれど、美罠に出てくる人、みんなみんな美しかったです。

 

最後に エンドロールで流れた名場面集見ていて、久しぶりに見た敬吾が懐かしいというのもさることながら、見ていて話がうわぁぁぁっと浮かんできて、たまらなくなりました。

紅蓮の月の「見上げれば星のうた、淋しさも愛しさも・・・君がいたから」というところ、何度聞いても歌っても涙が出てきてしまいます。

歌詞のこの部分は、誰の気持ちになっていても、とてもせつなくなります。類子さんも、槐も、不破さんも、草太も、レイさんも、敬吾も、、、こうなると、本当に凄まじい愛の叙情物語だったんですね、美罠って。。今更ですが。

 

美罠、最高のドラマだったと思います。
最終回も「わらの女」にならなくてよかった。

もう一度、最初から見ようかな、という気になる終わり方で、最後まで見た後味も悪くなかったです。

・・・・一つだけを除いて。

・・・・・

草太くんは、いったいどうn(ry

 

| | コメント (3)

『美しい罠』第64話 続・台本カットの罠 +α

(厳重注意:“がんばれももちゃん”は、どんな衝撃的な内容でも、まずは草太くんのことから始めるのが身上です。念のため。)

 

美しい罠、64話です。

 

・・・ほら。

・・・不破の罠の協力者、存在すら消えてしまったじゃないですか。

その上、物語の進行上、全然違和感がない・・・。

でも、でもでも・・・それでも。。。草太くんの出番があぁぁぁぁ(泣)

 

ということで、第64話は草太くんは出る幕なし。

明日の最終話は出てくるんでしょうか。

で、結婚式は!! 結婚式はあるんでしょうか! 参加してくれる関係者がもうほとんど誰も残っていないけど!!!(大号泣)

ちなみに、誰も来なくても・・・澪だけは!澪だけは来るなっっ!!絶対にっっ!

  

草太くん~・・・昨日のあのセリフ「今下に警察の方が」 が、最後ぢゃないでしょうねぇ(まじめに心配)・・・

 

 

***********

さて、草太くん以外の美しい罠です。

原案の「わらの女」、設定をもらっただけかと思っていましたが、実に見事です。このドラマは、まさに「昼ドラ版:わらの女」です。

今日、不破が槐を撃ち、類子が不破を殺しました。明日は、類子さんが自らの命を絶ちそうな気がします。原案と違うのは、最後に笑う人が誰も残っていないこと。・・・あれ?槐はまだ死んでなかったっけ? もし生き残ったら、百香が全財産を相続する・・と。養父である槐の総取り?ということは、原案通り?! 拘置所の中で、全部の罪は類子が全部かぶって、自殺?類子さんは、罠ではなく、自分の意思で、全部かぶるということ???
(槐が死んでたら、それもないですが)

  

それにしても、不破さん、言うこともむちゃくちゃだけど、やることはもっとむちゃくちゃです。自分が死んだように見せかけるためとはいえ、岩田さんを殺すことないでしょう! 自分の指を切り落としたという私の予想は当たっていましたが、・・そうですよね、木っ端微塵になった人間の身体が必要なことを忘れていました。
(※あと、難病になったからという理由でそういう扱いをするってのは、非常に問題があるので、注意しないと>ドラマ制作者  私が福祉に関わる仕事してるもんで、一応ね・・・)

  

それに、類子さんに「愛していないなら殺せるはず」ってのは、どういう理屈だ!と 思わず突っ込んでしまいました。
恒大さん、フツーはね、人は殺さないんですよ。愛していないという理由だけでは。殺したいほど憎んでいたって、普通の人は人殺しなんてしないんです。もちろん、類子さんは槐のこと愛しているでしょうさ。でも、どうしてわからないんでしょうね、類子さんが不破さんのことも愛しているってことに。

ああ、もどかしい。

 

不破の「だが・・・いとおしい。俺はお前に出会って・今一度、人を愛する、命の炎を燃やすことができた。・・・悔いはない」というセリフ、そして、今までの二人の記憶を思い起こした直後に、不破に銃を構える類子さん。そして、銃声。・・・撃ったのは類子さんですよね。どう見ても。

 

どう考えればいいんでしょう!!?

槐を守るためだけではないと思います。だって、殺すことないじゃないですか。それだけだったら。自分が全部の罪をかぶるという決心も、そこではしてなかったはず。

だって・・・ 

刑事さんの前で、「あなたが!あなたが全部やったのよ!!」と叫ぶ澪を見ながら、類子さんの表情が変わっていきましたね。あの時に、全ての罪を全部かぶる決心をつけたのだと思うのですが。

(ちなみに、澪さんも、類子さんの変化に気づき、悟ったような、そんな終わり方でした。澪さんが、最終回で変わるということがインタビューかなにかで出ていましたね、そういえば。)

 

なら、不破のセリフの直後に類子さんが撃ったわけは?!
私の乏しい読解力では想像もつきません!

明日見たら、わかるんでしょうか。。。。

     

以上、64話でした。明日は最終話。もう、早く教えて欲しい!その後の禁断症状も燃え尽き症候群も、もうそのときはそのときだ!!!

(※草太くんはどうなるのか、そこのところは是非よろしく!)

 

 

**以下余談*****

   

・・・・・そうなんですよね。明日は最終回。最終回なんだぁ・・・・

美罠連盟の方たちとかと、これから飲みかわしたいなぁ。もう、徹夜+仕事ブッチで、明日の放送に突入したい気分です。
こんなにまでのめりこんでみたドラマ、本当に他にないです。
百輔くんの出番が目白押しだったからとはいえ。
 

それにしても、昼ドラという大きな作品の批評に参加したことで、大変有意義な経験をさせていただきました。

というのも、毎回、かなり真剣に見ていたわけですが、同じシーンでも、ここまで鋭い突込みができるのかと、心底感動してしまうブログが多々あり、特に私が草太くんについて書いたシーンですら、もっともっと草太くんを理解している人がいることに、ショックと尊敬の念を感じています。

特に、昼ドラHolicさんユエさんのブログは毎日、本当に楽しみでした。。(勝手にリンクしてごめんなさい!最後だから許されて!) 

毎日、自分が寝る前までの2時間弱ほどのタイムリミットのなかでブログをまとめたあと、皆さんのブログを読むのは、まるで小論文の模範解答を読むようでした。65話分全部ですものねぇ。勉強させてもらいました。

 

それから、

美罠スタート後、このブログのアクセス数が10倍以上に跳ね上がりました。来月からは、通常(?)に戻るのかなぁ、とちょっとさびしい気持ちです。
美罠の検索でいらっしゃった方、ドラマ終了後も、何とぞ続けて水谷百輔くんに気を配ってくださると、うれしい限りです。

 

もちろん、百輔くんのファンの皆様、今後とも、どうぞご贔屓にしてくださいませね☆ ちなみに、サイドメニューに“百輔くん応援仲間リンク”があります。リンクさせていただける方、どうぞご連絡くださいませ☆
(※このたび“百輔の部屋”(管理人みゆさん)にきていただきました!)

 
ということで、3ヶ月の間、定時帰宅の私に代わって残業してくれた心優しい同僚と、あきれつつも見守ってくれた家族に、最上級の感謝をささげて、
明日は最後の1話を迎えることにします。

(ほぼ、あとがきと謝辞でした。お目汚し失礼しました)

| | コメント (7) | トラックバック (4)

『美しい罠』第63話 台本カットの罠

美しい罠、第63話です。

 

でた!最後の罠!! 不破がかけた罠に、類子さんも槐もかかりました。

警察によると、現場に落ちていた左手の薬指と指紋照合できたそうなので、もしかしたら、指を切り落としたのかも知れません。
そこまで身体を張った罠。
もう完璧!に関係者全員だまされました。

  

その後、

類子さんのかばんに、槐からの手紙をしのばせる。
槐へは類子さんからの手紙が届く。

手紙の内容は、どちらも「明日午後二時、山荘のいつもの部屋で待ってる」

    

そして、類子さんが隠し部屋に入ったあとに、“誰か”が扉を閉める。

  

・・・・・

ここで、一言。

台本通りなら!!この罠は、草太が協力するはずだったのに!多分!

昼ドラ倶楽部の台本を見る限り!!62話では不破から協力を求められるシーンがあった!!どこまでの協力を求めたのかはわかりませんが!!

早朝にボートを出したり、・・・手紙を届けたり?ドアを閉めたり?

  

・・・・62話で、その部分はばっさりとカットされていました。
そのせいで!!もしかしたら、もっともっと出番があったかもしれないのに、なくなっちゃったじゃないですか!

それよりも何よりも!!63話にあったはずの、類子さんとの最後の感動的なやり取りが台本にあったのに、全部カットされちゃったぢゃないですかあああ!!

どうしてくれるんですか!!! 最後の最後に、草太くんが類子さんから優しい言葉をかけてもらえるはずだったのに!!ええい!脚本の金谷さんの思いやりを無にしたのは誰だ!責任者出て来い!!!

ちょっと やり場がないぞ、この悔しさは!!!

悔しいから、妄想で再現しておきます(ぐすん)。
(どんなシーンかは、昼ドラ倶楽部のシナリオ第63話を見てくださいませ)

 

・・・・・・・・・・・

草太くん以外の感想をちょっとだけ。

昨日、予告で類子さんの「とうとうやったわ!」というセリフが、聞くに堪えなかったのは、セリフの内容というよりも、類子さんの悲痛な気持ちがこっちにもろに直撃したからだったんですね。
前後関係ナシに、セリフ一つで、感情を伝えてしまうなんて、櫻井さんの演技って本当にすばらしいです。改めて、感動。

 

それから、類子さんは、本当に不破さんを愛していたことがわかって、もらい泣きしてしまいました。
不破さんを想って、ベッドで泣いている姿や落ち込んでいる姿、もう、どうしても不破さんに見せてあげたい!!! ああもどかしい。槐よりも好きになってる可能性もあるかもです。もう、明日の争いなんてナシにして、不破&類子で幸せになることはできないんでしょうか!!!

できることなら、不破さんと幸せに暮らして欲しい!!!
もう草太はいいから!(って沙織さんと幸せになってね>草太)

  

でも明日の予告では、2人をおびき出して、リターンマッチをするようです。
澪さんが真っ青になっていましたね。槐が死んだりするのかしら、こんな形で。まさか。

 

あと2話ですもの。何がおこっても、全然不思議はないとはいえ・・・。まさかねぇ。最終話では、類子さんが後を追って・・・とか?
まぁ 予想しても無駄なあがきです。やめておきます。

 

とりあえず、今日は草太のセリフが大変に少なかったので、明日はよろしく頼みたいところ。あと、草太と沙織さんの結婚式やってね!単に見たいだけなんですが。

  

63話は以上!待て64話!(・・・残り2話!!)

 

★☆★☆★美しい罠、以下ネタばれ よろしく!★☆★

『美しい罠』編 第60話 草太くんはこうだ!

(OP。CM直後)山荘のリビング

リビングに集まって、呆然としているレイさん、川嶋、草太と澪さん。
草太はテーブルにもたれかかって座っている。

「それにしても、まさかあの社長が自殺とは・・・」などと話す川嶋に、レイさんが、「(川嶋に)裏切られたからじゃない?」と嫌味にいう。慌てて川嶋「私は裏切ってなど・・・」と言ったあと、視線を感じて振り向くと、草太が刺すような目で川嶋をにらみつけている。
そこへ、千津さんが入ってくる。「あの、たった今奥様がお戻りに」

槐と一緒に入ってくる類子を見て、怒鳴る川嶋。

草太は川嶋を一瞬ちらと見るが、槐をにらみつける。何かを考えるように、レイと類子の会話を聞いている。   

 

類子「爆発?」

草太、いいにくそうに「夜明け前にボートで湖に出て・・・それで」

類子絶句する。

 

( 同 3分20秒 )テラスに面した部屋

百香と遊ぶ草太。
(※・・・かわいい。いや草太が。)

 

( 同  7分10秒後)不破の書斎

不破の朗読する「三本のマッチ」を思い出す類子。

不意にノックの音がする。

類子「はい?」
ドアが開き、草太が姿を見せる。
草太「こちらでしたか……いま下に、警察の方が」
類子「警察?すぐ行くわ」

(※このあと幻のシーンが(泣

| | コメント (2) | トラックバック (1)

『美しい罠』第62話&イケメンズお花企画☆

美しい罠、第62話です。

いやあ~ 最後に草太くんを見たのは4日前だったというのに、本当に、すっかりご無沙汰気分です。本当に久しぶり!です。

草太くんて、こんなに素敵なひとだったっけ?と、目をこすっちゃう感じでした。やっぱりいいなぁ 永井草太くん。あと少しだけしか見られないのが、心底残念です。

草太くんとともにあった3ヶ月間。草太くんの姿や声、草太くんの思いは、もう私自身の一部になってしまってます。
ドラマが終わってしまった後、しばらくは大丈夫だと思いますが、どのくらいで禁断症状がでてくるか、・・・勝負です。

  

それにしても、草太くんは最後までしっかりと登場しそうですね!

予告・・・なんだか見たくないものをみちゃったような後味の悪さですが、とりあえず、草太くんがいる事だけを確認して終わりにします。

あと3話。どうなってしまうんでしょうね。  

(ひそかに、「そして 1年後・・・」とかでまとめられちゃうんじゃないかって本気で心配していましたが、よかったです。)

  

草太くん以外の美しい罠の感想をちょっとだけ。

第62話。昨日、今日と完全にクライマックスでしたね。

やっと、やっと結ばれた類子さんと槐。怒り頂点の不破さん。
なによりも、「恒さん!」と泣き崩れる岩田さんと「岩さん!」という不破。今日の二人のこの会話だけで、私的には十分です。

草太目線に3ヶ月間も付き合ってきたので、槐については顔を見るだけで腹がたってたまらないことに、やっと最近気がつきました。(←今更)
なので、類子さんと槐が結ばれたところで、全然どうでもいいというか、むしろむかつくので見たくなかったりします。せっかくの感動的なシーンだとは思うのだけど、もはや本能的に彼は敵です。

それよりも、不破&岩田のほうに感動してしまいました。「心配するな!俺がついてる!」と言う不破社長。「海の水が塩辛い限り、いつか必ずさかなはとれる。あきらめるな」という言葉、いまひとつ意味がよくわからないけど、しばらく座右の銘にしておこうかしら。
あと、目をむいて恨みつらみをぶつける澪さんは、好きだったりします。以前のきれいごと並べて澄ましてた澪さんより、好感度アップです。もっと最初からこうだったらよかったのに。

 

62話は以上!あと3話だ!!草太君は幸せになれるのか!

    

 ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

さて。イケメンズです。

イケメンズ1stアルデ、10月21日(土)まであと25日になりました。草太くんが去った後、心にあいた穴を埋めるのは、

ナマ百輔くんを見に行くしかありません!

  

イケメンズアルデ。
いまだに何をやるのか、さっぱりなのですが、
いいんです。
百輔君がそこにいてくれれば、それだけで十分です。

  

でも。。。。。。あえて言えば、

ちょっとだけでも、・・・・草太くんの格好して出迎えてくれたりしてくれたら、うれしいなv

一番好きなセリフ「けど!」とか、言ってほしいかも。「あなたの気持ちが知りたい!」とかを面と向かって言われたら・・・・うわあどうしよう(妄想中)。

いいなぁ。類子さん。

 

で、本題。 

百輔くん応援サイト『MOMO☆LAND』にて、

百輔くんにお花を贈ろう

企画をやっていらっしゃいますので、ここでご紹介させてください。

私も当然参加します。
“百輔君ファン一同”で贈るそうなので、美しい罠でファンになった方も、それ以前からの方も、是非参加してくださいませ!

特に、イケメンズアルデ当日に行けない方!お花企画参加だけでもいかがでしょうか!

 

だんだん楽しみ度がアップしてきましたよ。イケメンズ1stアルデ!!

  

****おまけ*******

『美しい罠』編 第62話 草太くんはこうだ!
 

(OP。CM 2分40秒)山荘・厨房横の和室

千津「辞めるって岩田さん、何もこんなに急に……」
草太「けど、俺の結婚式には来てくれるよね?来年の春だから」
岩田を心配そうに見守る草太。

電話が鳴る。

千津「ああ、レイ様・・・奥様でございますか?いいえ、こちらにはなにも」

奥様という言葉に反応して振り返る草太。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イケメンズ1stアルデまであと26日

草太くんが出てこないので、ブログタイトルは百輔くんの次の舞台、「イケメンズ1stアルデ」のカウントダウンです。

 

だって・・・。  

美しい罠がまとめに入ってくると、途端に草太くん出てこなくなるんですもの。

「草太くんはどうなったのー!」と叫ばなくてすみますように・・って冗談で言っているんですが、本当に!本当に!!大丈夫なんでしょうか(汗

・・・なんだか本気で心配になってきました。 

草太くんの決着はつけてくれるんでしょうね。沙織さんとの縁談は?千津さんの野望は?

 

・・・・・ 

心配は棚に上げておいて、

草太くんが出てこない「美しい罠」ですが、
一応、感想をちょっとだけ。

最終週を迎え、今まで張り巡らされていた伏線が、ここにきて急激に収束しはじめました。いや、本当に、実に見事です。

面白いです。

でもって、登場人物が魅力的です。
あのうっとうしかった澪ですら、目が離せないほどです。

30分があっという間でした。どうなるのか、この続きが心配でたまりません。

それにしても、澪さん、ついに槐の気持ちを理解しようとせずに、自己完結して終わりそうですね。槐ですら、類子さんの気持ちを理解してしまいそうなのに。

でも、言っておきますが、草太は、類子さんの気持ちをしっかり理解してましたよ。(出てないけど、ちょっとだけ言いたい)

それから、・・・類子さんは、60話くらいから、本当にきれいな表情をしていますねえ。見とれてしまうほどです。まるで悟りを開いたような、神々しさを感じます。櫻井さんの演技の素晴らしさは、この3ヶ月堪能させていただきましたが、ここ数回の表情が一番好きです。

  

あと4話。草太くんの出番はあるんでしょうか!?

 

****おまけ*****

9月23日(土)、テレビ朝日系SPドラマ「特命係長・只野仁スペシャル’06」に、櫻井淳子さんがでてきましたね☆

三浦理恵子さん目当てに欠かさず見ているドラマですが、櫻井さんの秘書課OLのイタイ感じも、とても気に入っています。類子さんとはぜんっぜん違う魅力がいっぱいで、うれしかったです。

それにしても、美しい罠の撮影やってて、いつの間に収録したんでしょうね。お疲れ様です~類子さん。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧