« 2010年3月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年5月

2010年春舞台『シブヤ×アキバ~カノジョはボクの青い鳥~』(3)

あらためまして、こんにちは。
5月23日(日)昼夜千秋楽公演いってまいりました! 今回は最前列と2列目中央! かぶりつきで見てきました!!!  結論言うと、今回のお芝居、大好きになりましたvvv 21日と何が変わったのかというと、21日は百輔君しか!見てなかったのですが、今日は他のメンバーも好きになったし、「仲間」ひっくるめて大好きになりました。

一緒に行ったお友達に共演者の方々の解説してもらって、百輔君以外の方も、よ~く見たら、結構素敵な人ばかりだったんですねぇ。 それまで本当に「百輔くんとその他大勢」扱いしちゃってました。スミマセン。

昼の部のチェキ撮影会の時に、共演者の方が間近に立っていたり、ご挨拶したりしちゃったり、トークショーで皆さんの人柄を垣間見たりしているうちに、なんだか素敵なんだなぁと。
もちろん、イケメンズの時と同じなんですが、百輔君の素敵な仲間 って感じで、楽しそうな百輔君を見ることでとても幸せ感じちゃってます。 本当に楽しそうなんですもの。 

あとは、千秋楽の最後のライブで、会場が一体となって踊りまわったのが決め手かなとv 最前列にヲタの本物っぽい男性の方がいたり、アキバのライブ的な踊りを真似して踊ったのが楽しかったというか。 さすがにアキバグループの役者さんは堂に入ってて、その気合いの入った踊りを真似するのが、本当に楽しかったです。 そんなで キヨヒコこと真佐夫さんとか、シャアコスプレのサムソンこと田中伸彦さん、本物のガンダムヲタっぽいアンディこと矢ケ崎一樹さんの姿を一生懸命見てたので、一緒に踊った♪っていう、勝手な一体感を感じてしまっていますvv  この先、積極的ではなくても応援していきたいなぁと思ってしまいましたです、はい。 田中さんには、シャアのヘルメット触らせてもらっちゃいましたし♪

役者さんが演じるキャラクターがとてもしっかりしてることで魅力的に感じられるようになったのも、千秋楽の収穫でしたね。 共演者の方についても、このシブヤ×アキバでの役が好きなだけなのかも? 素の役者さんを見て本人に気づかない可能性ありありです・・・。 

とりあえず、「百輔君のお仲間」的なポジションで覚えている役者さんがどんどん増えてきているので、それはそれで私にとってはうれしいことです。 今回は特にいわゆる「イケメン」な方々が大漁でしたので、なんだかすっかり癒されてしまいました。

もちろん、本命の百輔君、千秋楽でも素敵でした。目がギラギラしていて、暗い中でも存在感がすごかったです。 こういう役って似合いますよね! やっぱり「黒」百輔君がすきだ~っ!!! 明るい役よりも、暗い性格悪い役が好きだ~っ!! (←叫んでみます)
そんな暗い魅力で魅せてくれた、シブヤのメンバーもみんな素敵でした♪ お芝居中に、ずっとドキドキドキドキしちゃってました~。

 

さて、シブアキ関係の情報です! 本当にダウンロードできるかどうか不明ですが

【待ち受け画像】 

イケメン☆スターに会員登録すると、「シブヤ×アキバの待ち受け画像」がダウンロードできます! 素敵です! ぜひゲットしてくださいvvv 私はこの待ち受け画像を見るたびに元気チャージされています。 百輔君を中心に、シブヤメンバーがガン飛ばしてます♪

トークショー中の抽選のためにアクセスするアドレスなので、もし待ち受け画像にアクセスできなくてもご容赦くださいね! 

http://ikemen.starch.jp/index.php?page=75campaign/75_741000&shibuakitalk_akiba=sptalkakiba32050102

  

【シブアキテーマソング・着メロ】

シブアキテーマソング『未来』 小川直&船曳健太郎
劇中歌『青い鳥』 伊藤桃

ダウンロードはこちら。もってけ♪うたフル
http://full.utamovie.jp/index.php?page=38feature/38_000000&sbasid=sbas100517

どうやら携帯だけらしいです。 

踊って楽しかった立場としては、アキバグループの相の手が入らないので、物足りないったらないです。 相の手入り配信されないかな。 

 

【次回公演】

シブヤ×アキバ 大阪公演決定です!8月27・28・29日 大阪は世界館にて4公演あります。
でもって、その後新宿でやるそうですが、詳しくは後日ご紹介。
またシブアキメンバーに会えるかと思うと、楽しみでなりません。あ、お花企画またやりますので、ぜひ参加してくださいね~!

 

ではでは。ファンの皆様、何か情報入ったら、速攻ご連絡ください!よろしくですvv

| | コメント (1)

2010年春舞台『シブヤ×アキバ~カノジョはボクの青い鳥~』(2)

さて。今日の昼の部はトークショーがあるということで!有休をとりました♪
物販がよくわからなかったので、とりあえず開場時間に会場へ。ロビーは、大勢の若い女性でごった返してました。
百輔君の生写真4枚組2種類は現金で購入(2千円也)。ランダムのは、1枚300円で、3600円だすと全種類もらえると言われ、12枚のうち百輔君のは2枚しかないし、3600円はなぁ・・と列を離れると、後ろから、「誰のファンですか?!!」と呼び止められまして。どうやら全種類買ったはいいものの、お目当ての人以外の写真はいらないし!ということらしい。で、百輔くんのファンではないとのことで、2枚×300円の定価で譲ってもらえました。(その後、この方には大変な便宜を図っていただきますが、それは後で)

アクセサリーは、どちらかのデザイン工房のもともとある作品に、役者の名前をつけただけのもので、「百輔君モデル」は5センチくらいある大きなドクロのシルバーペンダント。どうやっても自分には似合わないので、購入せず。 売り子の人は、役で身につけてるとか言ってましたが、少なくとも今日はつけていませんでしたよ(シルバークロスの素敵なのをつけてた♪)。あんなゴツイのつけて、ダンスなんて踊れないでしょうしね、実際には。6000円もするので、いくら百輔君の名前がついてても、ねぇ。

パンフレットは当然「買い」。メイキングDVD(舞台稽古風景)は、メイキングの癖に5000円ですって! 買いますけど当然。それが何か。百輔君が出てますもん。値段は関係ないですよ~なんだって買いますよ♪あたりまえじゃないですか♪ちなみに、どの役者さんも平等にとっているようで、主役だからと百輔君がいっぱいというわけではありませんが、ちょっとはたくさん映ってるのかもしれない・・かな?パンフレット撮影シーンは長~いですよ。DVDは全部で1時間くらいでした。

今日は、対象商品を買うと「ツーショットチェキ」をとってもらえるということで、参加権をもらいました。「誰と撮りたいですか?」と聞かれて、「水谷さんお願いしますv」と答えました!時間がないので、無理かなーと思ってはいましたが。

  

会場は最後列がLで、座席は12列です。座席が急こう配なので、後ろでも見やすいです。ちなみに、ギリギリにチケットをとったので、私はK列。百輔君と目が合っちゃうんじゃないかと思うと緊張するので、今回は遠くてよかったですw 千秋楽日の席は前らしいので、それはそれで楽しみです~。

 

さて。肝心のお芝居の話はさらっと。
ダンス多いです! “カノジョ”ことエリちゃんの歌はフルコーラスで聞かせてもらえます。あとは、エージこと百輔君の暴れっぷりがすごいです。先日見た映画『あにき』での鬱憤を晴らすかのように、殴るける殴る!! シブヤの頭の迫力が出てます。もう危なっかしいところが全然なくて、「かっこいい~!!!!」と、百輔君を堪能してしまいました!
ダンスも、一つ一つの動きがバシッときまってて、上手です。本当に練習したんだなぁと思います。イケメンズのダンスを思い出すと、本当にプロ!って感じです♪(いや イケメンズもよかったですが。ホントホント) 殴る蹴る!ってのを殺陣のようにそれっぽく演じるのって、結構難しいんでしょうね。百輔君は上手にやってましたが、ほかの役者さんとかで、あ、振りだけだな、って思う人もいましたし。

百輔君の演技は本当に安心して、十分感情移入できるように観ていられましたが、ほかの方で(あえて誰とは言いません。あ、船曳くんはとりあえず、ああいう感じでOKかと)もう少し頑張れ!って人がいたので、ちょっと興ざめしちゃいました。

お芝居のストーリーは、後半に入るまではなかなか面白く見ていましたが、難を言えば、後半のどんでん返しが消化不良だったと思います。百輔君やアイリさん、徳永さんなどの演技がしっかりしてた分、脚本や演出の不出来が気の毒だったです。
以下ネタばれ(数行空けます)

 

 

 

 

一番の問題は刑事2人の立場が最後になってもはっきりしなかったこと。特に真田はどうなんだ?ウラ組織に絡んでいたのかいないのか。 エリちゃんを監禁してたってのは一体なんだったのか、そもそも撃ったのか撃ってないのか死んだのか怪我したのか、何もなかったのか、全然よくわからなかったです。パンフレット読まなくても、その場でわかるように話の間とかセリフとか、展開とかで、きちんと理解できるような脚本にしてほしかったです。最終的に、組織にダメージはなかったのか?刑事はそのまま正体を隠し通して仕事を続けてるのか? とか考えているうちに、結局何がいいたかったのかなぁ?という気持ちになってしまいました。ありがちな終わり方をしたくなかったんでしょうけど、だったらもっとちゃんとやってほしいです。

  

千秋楽に2回観るので、また違った感想を持つかもしれませんけどね~。
お芝居は2時間半弱で、そのあと小休憩があり、トークショー開催。そこでですね!小休憩中に、先ほどの方から百輔君の写真がまだあるからといわれていたので、A席まで訪ねていくと、なんと、その方の隣があいているということで、誘っていただきまして! 最前列でトークショーを見ることに!!!!! あんなに遠かった舞台が目の前に! 百輔君がそこに座ってて!!!!もう大喜びしてしまいましたあ♪(でも百輔君と目を合わせる度胸はなし) 
それぞれ稽古や役作りなどについてのトークや、お客さんなどからの質問に答えていました。 質問のなかに「(渋谷の人はともかく)アキバの人は役作りしたんですか?」というのがあり、そのとき百輔君が隣の人と「シブヤだって役作りしてるよな(苦笑)」と話しているのが聞こえて、笑ってしまいました。 さすが最前列、内緒話だって聞こえちゃいます。うふふふふ。

アキバグループで「自分は女の子向きのアニメにハマってる本当のヲタクです」という人がいて、「プリキュアとかシュゴキャラとか」とかいう言葉に、百輔君が「ぜんっぜんわかんねぇ」と素でつぶやいてました。ちなみに、その方の言葉が全部わかって思い切りウケていた最前列の人はワタシですw

 

完璧に個人的な意見(チラ裏ともいいます)。実は、私は完璧に「マニア」系の人間なので、観ていてアキバの人の言動が全部わかるし、セリフの元ネタもわかるしで、完全アキバ目線でした♪ で、シャアのコスプレが、あれだけ完璧なのに、どうしてアイマスクしないんだろう、とか、ニュータイプ効果音はつかわないのね、とかへんなツッコミしてしまってました。なんど「ヲタクをなめんな」とつぶやいてしまったことやら。ついでにヲタ発言ですが、私はリアルタイムファースト世代で、ザビ家4男のガルマ様命できましたが、その系統で百輔君が好きだったします!(・・・さあ~この発言わかる人、手を挙げて!)
ってことで、きっとシブヤ系の百輔君とは永遠に話がかみ合わないんだろうなぁと思います。チェキでサムソンのシャアコスプレとツーショット撮りたい衝動にかられてますし!

あ、結局チェキタイムを待っている時間の余裕がなかったので、百輔君ファンのお友達に代わりに行ってもらいました♪ チェキ券を無駄にせずによかった~♪♪
実際百輔君に挨拶することなんて、いまだに怖くてできないんですよ。何回かごあいさつしたけど、次の日熱出しちゃいましたし。まだまだ私にとって、雲の上のアイドルです。

  

ということで、今日はもう寝ないとです。これから行かれる方、他の楽しんできてくださいね。あと、ランダム写真の百君のをたくさん譲っていただきましたので、300円の賭けをせず、声かけていただければお譲りします♪ 千秋楽には一日いますので! 

ではではでは!

| | コメント (0)

2010年春舞台『シブヤ×アキバ~カノジョはボクの青い鳥~』(1)

2010年5月19日~23日、池袋シアターグリーンにて公演中、百輔君の主演舞台『シブヤ×アキバ~カノジョはボクの青い鳥~』を観てきました!

05_19_

水谷百輔君応援ブログ「水色の空」管理人さんと合同企画で、“ファン有志一同”として、スタンド花を送らせていただきました。参加していただいた方、本当にありがとうございました!

(お花を届けてくれたのは「シアターα」さん。いつもきれいなお花ありがとうございます。今回は元気で派手でカッコイイというリクエストで作ってもらいました♪)

 

さて、お芝居ですが、あらためて公演のご紹介
公式サイト
http://www.shibuyaxakiba.com/

記事 夕刊フジ公式芸能サイトZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20100427/enn1004271626009-n2.htm

<公式サイトのストーリー>
http://shibuyaxakiba.com/top/?p=43

<キャスト>
http://shibuyaxakiba.com/top/cast.html

シブヤG
エージ:水谷百輔
勇 人:久永輝明
ケンゴ:樋口夢季
アラシ:大友 陸
タケル:福山聖二
アイリ:大友さゆり
コースケ:船曳健太

アキバG
リヒト:矢吹卓也
アンディ:矢ケ崎一樹
キヨヒコ:真佐夫
サムソン:田中伸彦
サダハル:小川直

大豪院君:丸若薫
マドカ:高岡未来
アカネ:佐久間比呂美
リ ン:千紗子

エリ:伊藤 桃
徳川:鬼束道歩
真田:天野哲也
光井:楠たま子
服部:黒藤雄紀
チョウさん:川村忠

<会場での販売物>
◆パンフレット・・・¥1500
◆出演者別生写真・・・4枚組¥1000 2種類
◆イメージアクセサリー  各\6000

◆イケメン★スター特別物販
  稽古/オフショット写真・・・各¥300
  ※全12種ランダム販売(一度に12枚お買い上げの方は全種)

  伊藤桃/水谷百輔/矢吹卓也/福山聖二/船曳健太/小川直/高岡未來
  大友陸/田中伸彦/矢ヶ崎一樹/ 他

※イケメン★スター特別物販は、下記サイトより特別物販チケットをお求めの上
  ご購入下さい。 

Photo_2 【チケットの購入について】 ※引用※
「イケメン★スターTOP」→「シブヤ×アキバ特別ページ(TOPにバナーが表示されております)」
→「物販用チケット購入はコチラ」→ご希望枚数分のチケットをご購入下さい。

イケメン★スター物販スペースにてチケットを提示して頂き、生写真をお引き頂けま
す。 スタッフがチケットの消費を行います。
※チケット分けての消費はできません。必ず、必要枚数分のみご購入下さい。

 

とりあえず、ここでいったん更新。以下続きます。

| | コメント (0)

映画『あにき』観てきました!

こんにちは!明日(今日か)の仕事に備え、大阪付近の宿泊地より更新してます。
本日は、『シブヤ×アキバ』の初演日でした。物販が大変なことになっているらしいとの情報をもらいましたが、改めてお知らせいたします。生写真やら水谷百輔モデルのアクセとか、夢のようなラインナップのようです。舞台自体がどうだったのかは、検索しておりません。評判がいいといいなぁ。今回も3回観に行く予定なので、楽しみにしております♪ 初演日を外してしまったのは、本当に残念ですが!

さて、本題です。今日は早めに職場を出て、こそっと下北沢トリウッドにいって参りました。サイトに超詳しい道案内があったので、それをプリントアウトしておいて正解。なかったらたどり着けないところでした。
行ってみると小さな小さな映画館で、自主制作映画で借りれるような場所でした。席は50ほどです。

上映時間から10分ほど遅れて到着したのですが、
お客が誰もいなかったので、映画自体が始まっておらず、私が着席してから流してもらいました。ど真ん中でふんぞり返ってみちゃいましたぁ。なんて贅沢! ホームシアターだぜ!って感じでした♪♪ 

ストーリーは、簡単に言うと、「テキヤ」稼業でしのぐヤ○ザの組が舞台。人手不足を解消するために若いモンをスカウトするというところからいろいろな事件が始まります。恋あり仁義あり、もめ事ありの人情ものです。みんないい味だしてました。脚本もおもしろかったし、百輔くんも、なかなかいい役もらってましたよ! 時間的には1時間半ほど。単館ロードショーのうえ、23日までしかやりませんので、皆さん、是非行ってみましょう! 1300円は本当にお得です! 

以下、ネタバレにつき 空欄

 

 

 

  

 

話の関係上、殴る蹴る刺すなどの暴力シーンが出てきますが、百輔くんばっかり殴られてたような・・・。血まみれになってるし、縫った傷口ひらいちゃったりしてるし。出演時間の半分以上暴力シーン(もっぱら受ける側)だったんじゃぁ? いや、それはそれでめちゃめちゃセクシーで。。。なんだかどきどきしちゃいましたvvvv なんなんでしょうねぇ、この色気は!! 殴られてるのに色っぽいんだってば! 上半身裸で殴られちゃったりすると、もうなんていうかもう!

ちなみに、役どころは、振り込み詐欺団から逃げ出して組に入る若者役です。組でまっとうに働こうとしているところを元の仲間に見つかり、最後には監禁されてしまったところを、アニキが助けにくる!というベタベタで古典的だけど、私的にはこういうの大好きです。
金子賢がかわいい顔立ちなのでちょっとヤクザっぽくないのが気になりますが、ほかの方々は文句なしにヤ○ザさんたちでした♪内山信二を含めてね♪的場浩司の親分もいいよねぇ。
それにつけても一番の見所は殴られてぼろぼろの百輔くん。。。って 言っちゃっていいのかな、ちょっとアブノーマル系の感覚かな、でもいいんだ。本当だから。
もう一回観に行こうと思います! お芝居と併せて百輔くん祭りにしてしまおうっと♪

| | コメント (0)

明日初日の舞台『シブヤ×アキバ』・・と今上映中の映画情報です!

こんにちは。本当にブログ放置してて申し訳ないです。

個人的に、シャレにならないくらい用事が多くて、時間だけでなく精神的にも余裕なくしております。現在進行形です。明日からの出張の準備もできていないし~っ

・・・言い訳している暇もありません。

 

明日から、池袋で舞台が始まります。

『シブヤ×アキバ ~カノジョはボクの青い鳥~』

公式サイト → http://shibuyaxakiba.com/top/

CNプレイガイド http://www.cnplayguide.com/evt/evtdtl.aspx?ecd=CNI11969

公演の詳細です。
【原作】Space Shuttle Show
【脚本】市川十億衛門
【舞台演出・脚色】加藤真紀子
【出演】水谷百輔/矢吹卓也/福山聖二/大友さゆり/久永輝明/船洩健太/小川直/伊藤桃/ほか
 

シアター・グリーン BIG TREE THEATER

2010年 5月
19(水)19:00
20(木)19:00
21(金)14:00/19:00
22(土)13:00/19:00
23(日)12:00/17:00
☆公演終了後 ライブ開催決定!☆
対象公演・5/19 19:00、5/20 19:00、5/21 19:00、5/22 19:00

☆公演終了後 イケメン★スター トークイベント(プレゼント抽選あり)開催決定!☆
対象公演・5/22 13:00、5/23 12:00

全席指定 (前売り)5,000円 (当日)5,500円

*********************

あと、先ほど教えていただいた情報ですが、1週間限定で、「下北沢トリウッド」単館で上映中の映画に百輔君が出演している・・らしいです。

下北沢トリウッドHP 
http://homepage1.nifty.com/tollywood/

『あにき』 上映期間2010年5月17日~23日

主演 金子賢
内山信二
竹中里美
水谷百輔
永井浩介
的場浩司(友情出演)

ということで、映画はもう始まってるし、今度の日曜日まで!ということなので、お知らせいたします!

 

あと、百輔君応援仲間のブログをこの場でご紹介しておきます♪
このブログが放置されてたら こちらをぜひチェックしてくださいね♪

百輔君応援ブログ・水色の空

http://ameblo.jp/momofc-mizuironosora/

応援リンクに入れる方法忘れちゃったんで、時間できたら何とかします。

では。

|

« 2010年3月 | トップページ | 2010年7月 »