« 2010年春舞台『シブヤ×アキバ~カノジョはボクの青い鳥~』(1) | トップページ | 2010年春舞台『シブヤ×アキバ~カノジョはボクの青い鳥~』(3) »

2010年春舞台『シブヤ×アキバ~カノジョはボクの青い鳥~』(2)

さて。今日の昼の部はトークショーがあるということで!有休をとりました♪
物販がよくわからなかったので、とりあえず開場時間に会場へ。ロビーは、大勢の若い女性でごった返してました。
百輔君の生写真4枚組2種類は現金で購入(2千円也)。ランダムのは、1枚300円で、3600円だすと全種類もらえると言われ、12枚のうち百輔君のは2枚しかないし、3600円はなぁ・・と列を離れると、後ろから、「誰のファンですか?!!」と呼び止められまして。どうやら全種類買ったはいいものの、お目当ての人以外の写真はいらないし!ということらしい。で、百輔くんのファンではないとのことで、2枚×300円の定価で譲ってもらえました。(その後、この方には大変な便宜を図っていただきますが、それは後で)

アクセサリーは、どちらかのデザイン工房のもともとある作品に、役者の名前をつけただけのもので、「百輔君モデル」は5センチくらいある大きなドクロのシルバーペンダント。どうやっても自分には似合わないので、購入せず。 売り子の人は、役で身につけてるとか言ってましたが、少なくとも今日はつけていませんでしたよ(シルバークロスの素敵なのをつけてた♪)。あんなゴツイのつけて、ダンスなんて踊れないでしょうしね、実際には。6000円もするので、いくら百輔君の名前がついてても、ねぇ。

パンフレットは当然「買い」。メイキングDVD(舞台稽古風景)は、メイキングの癖に5000円ですって! 買いますけど当然。それが何か。百輔君が出てますもん。値段は関係ないですよ~なんだって買いますよ♪あたりまえじゃないですか♪ちなみに、どの役者さんも平等にとっているようで、主役だからと百輔君がいっぱいというわけではありませんが、ちょっとはたくさん映ってるのかもしれない・・かな?パンフレット撮影シーンは長~いですよ。DVDは全部で1時間くらいでした。

今日は、対象商品を買うと「ツーショットチェキ」をとってもらえるということで、参加権をもらいました。「誰と撮りたいですか?」と聞かれて、「水谷さんお願いしますv」と答えました!時間がないので、無理かなーと思ってはいましたが。

  

会場は最後列がLで、座席は12列です。座席が急こう配なので、後ろでも見やすいです。ちなみに、ギリギリにチケットをとったので、私はK列。百輔君と目が合っちゃうんじゃないかと思うと緊張するので、今回は遠くてよかったですw 千秋楽日の席は前らしいので、それはそれで楽しみです~。

 

さて。肝心のお芝居の話はさらっと。
ダンス多いです! “カノジョ”ことエリちゃんの歌はフルコーラスで聞かせてもらえます。あとは、エージこと百輔君の暴れっぷりがすごいです。先日見た映画『あにき』での鬱憤を晴らすかのように、殴るける殴る!! シブヤの頭の迫力が出てます。もう危なっかしいところが全然なくて、「かっこいい~!!!!」と、百輔君を堪能してしまいました!
ダンスも、一つ一つの動きがバシッときまってて、上手です。本当に練習したんだなぁと思います。イケメンズのダンスを思い出すと、本当にプロ!って感じです♪(いや イケメンズもよかったですが。ホントホント) 殴る蹴る!ってのを殺陣のようにそれっぽく演じるのって、結構難しいんでしょうね。百輔君は上手にやってましたが、ほかの役者さんとかで、あ、振りだけだな、って思う人もいましたし。

百輔君の演技は本当に安心して、十分感情移入できるように観ていられましたが、ほかの方で(あえて誰とは言いません。あ、船曳くんはとりあえず、ああいう感じでOKかと)もう少し頑張れ!って人がいたので、ちょっと興ざめしちゃいました。

お芝居のストーリーは、後半に入るまではなかなか面白く見ていましたが、難を言えば、後半のどんでん返しが消化不良だったと思います。百輔君やアイリさん、徳永さんなどの演技がしっかりしてた分、脚本や演出の不出来が気の毒だったです。
以下ネタばれ(数行空けます)

 

 

 

 

一番の問題は刑事2人の立場が最後になってもはっきりしなかったこと。特に真田はどうなんだ?ウラ組織に絡んでいたのかいないのか。 エリちゃんを監禁してたってのは一体なんだったのか、そもそも撃ったのか撃ってないのか死んだのか怪我したのか、何もなかったのか、全然よくわからなかったです。パンフレット読まなくても、その場でわかるように話の間とかセリフとか、展開とかで、きちんと理解できるような脚本にしてほしかったです。最終的に、組織にダメージはなかったのか?刑事はそのまま正体を隠し通して仕事を続けてるのか? とか考えているうちに、結局何がいいたかったのかなぁ?という気持ちになってしまいました。ありがちな終わり方をしたくなかったんでしょうけど、だったらもっとちゃんとやってほしいです。

  

千秋楽に2回観るので、また違った感想を持つかもしれませんけどね~。
お芝居は2時間半弱で、そのあと小休憩があり、トークショー開催。そこでですね!小休憩中に、先ほどの方から百輔君の写真がまだあるからといわれていたので、A席まで訪ねていくと、なんと、その方の隣があいているということで、誘っていただきまして! 最前列でトークショーを見ることに!!!!! あんなに遠かった舞台が目の前に! 百輔君がそこに座ってて!!!!もう大喜びしてしまいましたあ♪(でも百輔君と目を合わせる度胸はなし) 
それぞれ稽古や役作りなどについてのトークや、お客さんなどからの質問に答えていました。 質問のなかに「(渋谷の人はともかく)アキバの人は役作りしたんですか?」というのがあり、そのとき百輔君が隣の人と「シブヤだって役作りしてるよな(苦笑)」と話しているのが聞こえて、笑ってしまいました。 さすが最前列、内緒話だって聞こえちゃいます。うふふふふ。

アキバグループで「自分は女の子向きのアニメにハマってる本当のヲタクです」という人がいて、「プリキュアとかシュゴキャラとか」とかいう言葉に、百輔君が「ぜんっぜんわかんねぇ」と素でつぶやいてました。ちなみに、その方の言葉が全部わかって思い切りウケていた最前列の人はワタシですw

 

完璧に個人的な意見(チラ裏ともいいます)。実は、私は完璧に「マニア」系の人間なので、観ていてアキバの人の言動が全部わかるし、セリフの元ネタもわかるしで、完全アキバ目線でした♪ で、シャアのコスプレが、あれだけ完璧なのに、どうしてアイマスクしないんだろう、とか、ニュータイプ効果音はつかわないのね、とかへんなツッコミしてしまってました。なんど「ヲタクをなめんな」とつぶやいてしまったことやら。ついでにヲタ発言ですが、私はリアルタイムファースト世代で、ザビ家4男のガルマ様命できましたが、その系統で百輔君が好きだったします!(・・・さあ~この発言わかる人、手を挙げて!)
ってことで、きっとシブヤ系の百輔君とは永遠に話がかみ合わないんだろうなぁと思います。チェキでサムソンのシャアコスプレとツーショット撮りたい衝動にかられてますし!

あ、結局チェキタイムを待っている時間の余裕がなかったので、百輔君ファンのお友達に代わりに行ってもらいました♪ チェキ券を無駄にせずによかった~♪♪
実際百輔君に挨拶することなんて、いまだに怖くてできないんですよ。何回かごあいさつしたけど、次の日熱出しちゃいましたし。まだまだ私にとって、雲の上のアイドルです。

  

ということで、今日はもう寝ないとです。これから行かれる方、他の楽しんできてくださいね。あと、ランダム写真の百君のをたくさん譲っていただきましたので、300円の賭けをせず、声かけていただければお譲りします♪ 千秋楽には一日いますので! 

ではではでは!

|

« 2010年春舞台『シブヤ×アキバ~カノジョはボクの青い鳥~』(1) | トップページ | 2010年春舞台『シブヤ×アキバ~カノジョはボクの青い鳥~』(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2010年春舞台『シブヤ×アキバ~カノジョはボクの青い鳥~』(1) | トップページ | 2010年春舞台『シブヤ×アキバ~カノジョはボクの青い鳥~』(3) »