« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

テンプレ変えたついでに・・

先日チラッと書いた雑誌がでるかも情報は間違っていたようです。すみません、謝っておきます。(なんとなく、そんな気はしていましたが)

なので、また何か見つけたら改めてお知らせします。

 

『MIKOSHI』も、あと2週間きったというのに、サイトが更新されませんね。当日を迎えるまでこのままなんでしょうか?

そのほか、主役の田中さんが、テレビ番組などで宣伝してまわっていらっしゃるようです。その中で、1月23日深夜フジテレビ系「プレミアの巣窟」という番組では、練習風景が流れたとか。その風景に、百輔くんが出てたりなんかしてたら、これ以上の不覚はありませんが、多分出なかったということにしておきます。。

当日までこのまま“おあずけ”状態だと、待ちきれなくて大変なんですが・・・でもしょうがないですね、がんばって耐え忍びましょう。
本当に、とっととサイトで人物紹介して欲しいものです。役どころさえわかれば、それなりにいろいろ想像(妄想?)して楽しめるんですけどね。

  

あと2週間。本当に楽しみですね♪♪

| | コメント (2)

お誕生日おめでとうございます!!

1月24日。百輔くんが生まれた記念すべきこの日。

 

百輔君、21歳のお誕生日
おめでとうございます!!

 

今の百輔君があるのは、すべて、百輔君が生まれ歩んできた21年間あってこそ。今日一日、心から感謝をして過ごしたいと思います。

 

私が百輔君にめぐり合えた2005年から、まだ1年半。想い余ってブログで語りだして、まだ1年。本当にほんの少しだけしか見ていないけれど、それでもこの1年で、役者として本当にいろいろな経験して、見違えるほど大人になってきました。若く可愛いばかりだけでなく、大人の男として、本当に魅力的になってきたと思います。。。

21歳としての一年間、百輔君にたくさんの幸運が舞い降りますように。そして、そのチャンスのなかで、百輔君がもっともっと大きな役者に成長できますように。

 

一年を通じて、最も特別なこの日。
お誕生日、おめでとう。

 

 

 

 

****************

MIKOSHI、あと2週間半だというのの、いつになったら、あらすじを教えてくれるんでしょう。しかたないので、わくわくドキドキして待つことにしましょう。

あと、1月末に何かの雑誌に載るかも?という情報をいただいたので、確認次第レポートします。間違いかも知れないので、少々お待ちください。

 

| | コメント (2)

MIKOSHI 公式HPかわりましたね♪

ここ数日間、ウィルス性胃炎で寝込んでいました。そんなことやっているうちに、いつのまにか、お正月も終わってました。なので、正月用テンプレも、そろそろ引っ込めることにします。

 

さて、テンプレ変えるついでに、プチプチ情報です。
『MIKOSHI~美しい故郷へ~』、公演まであと1ヶ月ちょっとになりました。公式ホームページも、じりじりと準備が整い始めたようです。
この間まで白黒だったのが、選挙掲示板のようなカラー版になりましたね。
百輔くんも、しっかり“掲示”されていて、一安心です。昔の写真がそのまま使われているのが、ちょっとばかり不本意ですが、・・まあよいとしましょう。

さらに、昨日までストーリーやキャストも、“coming soon(準備中)”だったのが、今日見てみると、“キャスト”が発表されていました!!
うれしいですねぇ♪ 最後だけれども、こんな風にしっかり紹介されているのを見ると、あらためて嬉しく思ってしまいます。

昼ドラレギュラーや日生劇場のような舞台で大役をつとめた人をつかまえて、今更何をという感情もありますが、去年一昨年を思い出して、なんだかあらためて感動してしまっています。昨年の1年間、本当にいい仕事に恵まれて、大きく成長してきましたね。今年1年はどんな年になるんでしょうね。

 

「MIKOSHI~美しい故郷へ~」の百輔くんの役はわかりませんが、とてもとても楽しみです。

それから、2月の公演の10日後には、「美しい罠」のDVDが発売されます。テレビを買い換えて、まずNANAのトラネス演奏DVDを堪能した後、「美しい罠」後半をむさぼるように見直しております。3ヶ月以上クールダウンしたあとなのですが、あらためてどっぷりはまっています。草太~~!!! 類子さん~~!!! 

 

ということで、今度はストーリーが紹介されたら更新かな。
雑誌発売情報とか、あればいいんですが。オフィスジュニアに電話したら、あんまり頻繁に電話かけているせいでしょうか、もう声でバレているようで、「どこまでご存知ですか?」と逆にきかれてしまいました。「それ以外はありませんから」だそうで・・・。すみません。しつこく電話してしまって>オフィスジュニアのご担当者様。
早くネット上にホームページ作って欲しいと、切に願います。

 

ではまた。。。皆様、ご健康と衛生には十分にご注意ください。特にノロウィルス防止のためには、食事前の手洗いは絶対に欠かさないように。

| | コメント (0)

NANA2スペシャル (MUSIC ON TV)

12月12日のブログにて、月岬さんのコメントで教えていただいた百輔くんNAOKI・インタビューのご紹介です!!

MUSIC ON!TVで放映された『NANA2 Spesial』、12月27日と1月7日に再放送されるとの情報をいただき、友人に頼んでビデオに撮ってもらいました!! 昨日ビデオを渡してもらったので、早速見てみました。

全部で50分くらいの番組で、NANA2のストーリーを紹介しながら、出演者のインタビューで構成されています。その中で、藤枝直樹(NAOKI)を演じる水谷百輔くんもインタビューに答えています。 

「いつも明るいバンドのムードメーカーのNAOKIを演じた水谷百輔」と紹介されて、サングラス姿やポスター撮影シーンがいくつか出されました。そして
NAOKIとしてどう演じたか、というテーマについて、淡々と語っていました。番組自体がそうなのか、全ての役者さんが同じトーンで、ウケを狙うことなく、マジメにインタビューに答えているのですが、役者として、明るくきらきらと演じている百輔くんしか見たことが無かったので、静かに穏やかに語っている姿は、とても新鮮でした。マジメに一生懸命な感じが、魅力的でしたvv
 

「(NAOKIに)共感できたのは、素直なところ」「でも、ここまでの素直さは自分には足らないので、どう出すかに、逆に苦労しました」
ナオキは、深刻なほかの登場人物に比べ、底抜けに明るくて素直なキャラクターですから、それは大変だったかもしれませんね。

役作りで苦労したことについては、考え考え、言葉を選んで語っていたのですが、
「明るい役が、僕は正直得意ではないので・・・」「どうテンションをあげていくか、なかなかうまくいかなくて」「楽しそうに見えるためには、自分自身がどれだけ楽しむか、というのが今回のテーマだと思ってやっています」
これを聞いて、え??と本気でびっくりしました。百輔くんて、「明るくて素直な」が形容詞についてしまう役、凄く多いじゃないですか。特に、紫式部ものがたりなんて、めちゃめちゃ明るい役だったですよ?
得意でないって、なんなんですか。ナオキも惟規くんも、1リットルの涙の恩田くんも、本当に明るくて魅力的な役だったと思いますよ。惟規くんは、生で見てるからなおさらなのかもしれませんが、あのピュアな明るい表情は、本当に最高だったと思います。もし、明るい役が苦手なのだとしたら、百輔君の演技力は最高に素晴らしいものだと思います。

(まぁ。。。もちろん、実のところ、美罠の草太とドラ桜の次郎みたいに暗い目をした役の方が、私的には圧倒的に好みですが。次郎か草太のあの目で見つめられちゃったりしたら、全てを投げ捨ててついていってしまうだろなぁと思っています。)

ちなみに、MUSIC ON!TV 「NANA2スペシャル」では、最初から20分後と25分後(CM込み)に百輔くんのインタビューが流れます。1月7日にもやるそうなので、スカパーなどが見られる方!是非見てみてください。
それから、私の記憶が確かなら、渋谷のNANA2ショップでも、この番組が流れていたと思います。1回転50分なので、1時間い続ければ、百輔君に会えると思いますので、是非どうぞ。丸山さんや姜くんがでてたら、その後くらいです。

ちなみに、もらったビデオには、友人が気を利かせて、「NANA2 スピンオフ」という別の番組も録画されていました。
映画の中でブラストのスキャンダルを取り上げた番組“モーニングセブン”が、NANA2をワイドショー的に取り上げて、あれこれコメントする内容になっています。その中で、スコットランドロケの費用についてコメントされていましたが、あのロケで5千万もかかっているんだそうですね。凄いです。

   

私ごとですが。。。
実は、昨日我が家に、古くて壊れかけていたテレビに変わって、32型の液晶テレビがやってきました。早速、NANA2サントラのDVDでトラネスの「Truth」をかけてみてみました。
・・・・美しい、の一言です。もうメチャメチャ美しかったです。スコットランドのこの空の色は、こんなにも美しかったんですね。レイラさんやトラネスのメンバーの演奏シーンは、言葉にならないくらいに美しいものだったんですね。感涙してしまいました。大きな画面(32ですが)で、繰り返し見るスコットランドロケ。感動です。何よりも、直樹が素敵。やっぱりきれいな映像は最高です。。。。まだ映画やってたかな。もう一度見に行こうかしら。

 

ではまた。樫田さんのブログを読んでみるとMIKOSHIの練習も開始されたそうですし、次は美罠DVDかMIKOSHI関係の話がでてきたら更新しま~す。気長にお待ちください。 

| | コメント (0)

2007年明けましておめでとうございます

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

昨年、百輔君の20歳のお誕生日(1月24日)に始めたこのブログも、無事に年を越すことができました。

昼ドラ「美しい罠」全65話のおかげさまで、サボってばかりと思っていたブログ更新も、記事数163ですって。実に2.3日に1回は更新していた計算になります。くわばらくわばら。
昨年は、そんなこんなで、充実していたんだか逃避していたんだかよくわからない1年を送ったわけですが、この浮かれブログ、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

なお、報告したくもない話題なのですが、山崎パンプレゼンツ「ニューイヤー駅伝2007」では、松たか子の『特選 超芳醇』のCMをやってましたね。「超芳醇」の新作CMができてしまったということで、年明け早々から、いきなりへこんでおります。
ビデオ全部チェックしたのですが、酒井美紀&百くんの「前から好きだったけど」編はやらなかった模様。見逃していないとは思うのですが、もし、発見者がいたら御一報ください。
 

  

| | コメント (2)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »