« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

おまけ

テンプレ変えてみました。おまけでちょっとだけ。

 

来年の1月1日の朝8時半からTBS系で、山崎製パンが冠スポンサーをやっている
「ニューイヤー駅伝2007」が放映されます。

昨年(2006)のときは、超芳醇が最有力で売り出し中だったので、酒井美紀&百輔くんの「前から美味しかったけど」編CMが、15分に1回は流れていました。

2007年は?どうなることでしょう?CMが流れるかもしれないので、皆さん見ておきましょうね♪ 

 

私は年末年始と実家なので、とりあえず、DVDレコーダーをセットしてから帰省することにします。

 

| | コメント (0)

「紫式部ものがたり」千秋楽~!!!!

2006年12月28日、「紫式部ものがたり」の千秋楽行ってきました!!

素敵だったです!! 結局席を変えてもらうことはできず、上手の方から眺めてきましたが、それでも前から3列目、やっぱり近かったです。

 

・・・・・・・・

・・・・だめだ。

・・・最初から、順番に書こうと思ったけど、我慢できません。先に言っちゃいます!! 言わせてもらいます。お芝居終わってもう6時間もたっているのに、まだ舞い上がっています。足が地に着いていません。メチャメチャ嬉しくて嬉しくてたまらないので、黙っていられません!!

 

実は・・

百輔君にお花を手渡してきましたぁぁぁっっっ+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

  

舞い上がってます。もう空飛んでます。相当の高度飛行です。

 

私は、百輔くんの舞台を見るのは、実は初めてなんです。なので、千秋楽とかも初めてで!お花を手渡すなんてやったことないし!!
なのでなので、もう嬉しくて嬉しくてどうしようもなくなっています!!

  

ちなみに大きな劇場では、普通はお花とか渡せないそうなんですが、この公演だけは特別に千秋楽にお花OKだったんです。日生劇場では、この公演が今年初めてだとか。
会場にお花を持っている人がいっぱいいて、劇場の人に確認したら「主演だけでなくて、共演者でも渡していいです」とのこと。

幕間の休み時間に、ダッシュで近くのお花屋さんに駆け込んで、花束を作ってもらってきました。めちゃめちゃ時間が無かったので、後半の幕には遅刻するわ、がさがさするわで、我ながら非常にマナーの悪い観客だったと思います。

 

でも。でもでもでも!! 

共演者の中で、百輔くんだけが舞台の前にいたものだから、大地真央さんへの花束贈呈の行列が続く中、百輔くんに直接手渡せました。といっても、そんなバタバタで花束を買ってきて、メッセージカードをつけることもできなかったから・・・声をかけて、直接渡したつもりだけど、百輔くん、もしかしたら自分のだと思ってなかったかもしれません。それに真央さんへの花束があんなにあったから、まぎれちゃったかも・・・。

でも! 渡せた私にとっては、今日は生涯最高の日になりました。

 

本当に嬉しかったです。嬉しかったです~~(超感涙)

  

間近で見た百輔くんの眩しかったこと! 真央さんに手渡される花束が、真央さんが抱えきれなくなると、受け取って後ろに持っていく役割が百輔くんでした。にこにこと満面の笑顔で、くるくると働いている百輔君の、なんて可愛らしかったこと!! もうこれだけで、5年は元気でいられるような気がします。百輔君! お疲れ様でした!!!

  

 

えっと、ちょっと(いや全然)冷静にはなれないのですが、千秋楽レポートをちょっとだけしておきます。

 

千秋楽だけあって、前の方は完璧に満席。みんな気合はいりまくっています。席を取り替えてなんて、逆立ちしたって言い出せる状況ではありませんでした。私の周りの席には、花束を持っている人がそこかしこにいて、みんな宝塚ファン風なメイクで、真央さん目当てなのが、びしびしと伝わってきます。お芝居は、みんな身じろぎもせずに食い入るように見ていました。

千秋楽なので、真央さん以外の役者さんの登場シーンでも拍手が多かったです。特に、紫式部に仕える左近(植本潤さん)の登場では、大きな拍手がありました。(話が逸れますが、植本潤さんて、凄い役者ですね。私は、初日の公演で、完全に女だと思いこんでいましたが、男性のかたなんですね)
それから、昨日のブログに書いたように、熱心なファンの方は、当然もう複数回この舞台を見ているので、すでにギャグや落としどころなどを知っていて、同じことをやっても笑ってくれないわけです。
そんな中で、アドリブをバンバン出して、会場の爆笑を誘っていたのが、大地真央さん、植本潤さん、お父さん役の上條恒彦さん、姜暢雄さん、お笑いのオーバードライブのお二方。コメディ舞台の醍醐味って、こういうところなんでしょうね。毎回でも見たかったなあぁと、改めて思いました。たくさん笑わせてもらいました。楽しかったです。

百輔君も初日に見たときよりも、大人びて上手に立ち振る舞っていました。一つ一つの仕草が大きく大きくなっていて、コメディ慣れしてきたか?と頼もしく思います。ピュアな、お茶目な、屈託の無い、という百輔くん本来の魅力も大全開でしたし!!それから、最後の歌い踊るシーンで、上手のほうに沢山いてくれて、嬉しかったです。下手だと、やっぱりちょっと遠かったです。ちょっとなんですが、やっぱり近くで見るほうが嬉しいです。

あと、お芝居の真っ最中、安倍晴明が舞台の手前で、投げKISSをしたとき、舞台の下手、柱の陰にいた百輔くんが投げKISSのまねをして、左近につつかれているシーンがあったようです・・・目の端に入って、あれ!?と思ったときには終わっていました。
ごめんよお(T.T) 安倍晴明に見とれてたよ。百輔君から目を離したりするから、こんなことに。。。。。シクシクシク・・・そんな後ろのほうで、そんな美味しいことやっちゃ勿体無いです・・・

   

気を取り直して、舞台のあらすじを簡単にやってしまいます。(百輔くんの登場シーンとかは、もういいことにしておきます。ごめんなさい。・・・セリフとか出番が多すぎて覚えられなかったのが敗因です。ああくやしい)

お芝居の大筋は、こんな感じです。
紫式部が、生きた人間の物語として、「源氏物語」を完成させるためには、苦しみや戦い、愛や勇気が必要でした。彼女を支えるために、家族の愛や、菅原道長の愛、中宮彰子の思いやり、同じ文筆家としての和泉式部や清少納言の強い励ましがあって、やっと紫式部は強い意志をもって物語を完成させていきます。
最後に、「きれいなことばかりでなく、悩みや苦しみ全てを書かなくて、何が美しい物語ですか」、「書きたい、ではなく、書くことが私の使命だ」と言い切るようになった紫式部の強い決意は、心を打つものがあります。
ラストシーンでは、道長の気持ちを曲解した部下が、安倍晴明に命じ、蔵にあった物語一式を全て燃やしてしまう。命も同然の「源氏物語」が全て燃やされてしまったと絶望する紫式部に、この話は私が写してあります! この話は宮中の女房が写しをもっていました! と続々と写本が持ち込まれる。 物語は、本人が知らないうちにひそかに写されて出回っていたのです。紫式部は思わず叫ぶ。「どうしてこんなにみんなが持っているの?」 すると、最後に全員が声をそろえて、「だって、読みたいんですもの!!!」 最後にメインテーマが流れ、みんなで歌い舞って舞台は幕を閉じます。

見終わったあと、非常に前向きになれる舞台でした。特に、和泉式部と清少納言の励ましは、直接心に刺さりました。「あなたしかできないんだもの」「私は命がけで生きているのよ」「だったら、やめればいいじゃないの、でもやめられないんでしょ」・・・がんばらなきゃ、私にしかできないことだってきっとあるはず、って思いました。がんばりたいと思います。

 

ちなみに、千秋楽なので、カーテンコールは4回。
普通に1回。真央さん(他)に花束を渡したのが2回目。3回目くらいから、舞台前に人が詰め掛けていたので、私も4回目のカーテンコールのときに下手までダッシュして、百輔君を正面から見ていました。素敵でした。そうそう、前のほうから、「百く~ん」という数人の女の子の掛け声が聞こえました。あの一団は、百輔くん目当てだったんでしょうね。嬉しい限りです。
 

ということで、感想を終わります。

この間のクリスマスカードといい、今日の舞台といい、背中に羽が生えてしまったようです。ちょっと現実に戻ってくることが困難になってます。気がつくと、劇のメインテーマ「千年たっても」を踊りながら大声で歌っています。「聞かせ~て~わ~た~し~の物が~たり~♪♪」 と、それはもう、大地真央の気分でくるくる回っちゃいます。ああ幸せ。。。

 

ということで、今年のブログはこれにて打ち止め予定です。皆様、よいお年をお迎えくださいますように。

百輔君の2007年が、最高の年になりますように。ファンの皆さんで支えていきましょうね!!

| | コメント (2)

閑話休題・・・紫式部ものがたりの評判の数々

明日はいよいよ千秋楽。
24日にわたる36公演、お疲れ様でした!!

さすがに大地真央、さすがに日生劇場、沢山の方々がブログで感想を書かれています。毎日ネット検索して、公演の様子を読むのがとても楽しみでした。ブログに詳細に書かれる方は、たいていどなたかのファンなので、その方の目線での感想ですが、それでも、その日の公演の様子が伝わってきて、ちょっとわくわくしています。
紫式部(大地真央さん)と左近さん(植本潤さん)のアドリブ合戦とか、安倍晴明(姜くん)の動きとか、誰がセリフをとちったとか(失礼)。

 

その中で!! 恒例となっている安倍晴明の投げKISS。23日の夜公演のカーテンコールで、他の役者さんがまねをして同じようにしたのを、姜くんが、違う違う、ともう一度やってみせていた、という目撃談がありました。

これって!! 百輔くんでしょうか!? カーテンコールでは、百輔くんと姜くんがすぐそばに立っています。で、そんなことしそうなのって、百輔くん以外有り得ないですよ。
・・・・えーーー どうしてその公演にいけなかったのか、心底残念ですうっっ(T.T)
姜くんが投げKISSしたときに、どうして百輔くんじゃないの!と実は本気で残念に思ってたのですが、百輔くんも投げKISSしてくれる公演があったんだ~ 行きたかった~あ あ~!見たかった~!!!(←もう完全に百輔くんがやったことになってます。)

 

明日の千秋楽、どんなんでしょう。お芝居の千秋楽っていうものも初体験だから、本気で楽しみです!! 明日まで仕事だったけど、1日休みとってしまいました。午前中は美容院行ってきます~♪ うれしいなったらうれしいな♪明日は前から3列目です(上手側だけど)。オペラグラス借りてきたら目立つかなあ。

ちょいと浮かれモードです。

 
余談ですが、ブログウォッチングの中で「マチソワ」という言葉を覚えました。昼間の公演「マチネ」、夜の公演「ソワレ」、一日で昼夜2公演を見ることを「マチソワ」っていうんですね。熱心なファンの方は、公演を見に来るにしても当然のように「マチソワ」でいくようですねぇ。うらやましいです。明日の公演は、そういう方々でぎっしりなんでしょうねぇ。また別の意味で楽しみです。

 

***おまけ*********

「HAPPY!2」に百輔くんが出ている、という情報が某所で出回っていましたが、出てませんでしたね。ドラマのヒーロー役、圭一郎の試合相手は、確かに百輔君に似たタイプでしたが、まったくの別人です。だいたい年齢が違いました。それに、百輔くんが出ちゃったら、「カッコよくて、女の子の注目の的」は圭一郎じゃなくなってしまいます。 
やっぱり違ったみたいでしたね。ちょっと残念。

| | コメント (0)

メリークリスマス!!!!

今夜から、お正月のテンプレに変える予定でしたが、当分クリスマスを続けることにしました。 メリークリスマス!!ハッピーメリークリスマス!!
めちゃめちゃ浮かれてしまう出来事のご報告です!

イケメンズからクリスマスカードをいただきました!!!!

忘れてました。そういえば、そんなことかいてありましたね、イケメンズカードの規定に。・・・“誕生日とクリスマスにカードが届きます”とか。

 

今日12月25日、仕事から帰ってくると、郵便受けに白い封筒を見つけました。誰?と裏返すと、金色の文字で「イケメンズ」と小さく小さく書かれてあります。そうだ!クリスマスだった!とわくわくしながら開封すると・・・・

きゃぁぁぁああああああああっっ(≧∀≦)

・・・狂喜乱舞の興奮状態です。

Cimg1164_1

カードをあけると、中には、イケメンズメンバー全員の写真と直筆のメッセージが!!

ヌー・ニッティー・ドン・アルデ後に参加したサンガリアさん・・・もちろん、momoくんこと百輔君のメッセージもあります!!!銀色と金色のペンで書かれていて、momoくんはもちろんシルバーです。
ちなみにゴールドはニッティとヌー。ドンもゴールドのイメージだけど、シルバーで書いてありました。それにしても、イケメンズカード加入者って、何人くらいいるんでしょう。全員に直筆でサインしたら、大変なことになりそうです。しかも、皆さん、それぞれ舞台に立っていらっしゃたはずで、その合間に書いてくれたとすれば、本当に、お忙しい中、有難くてどう感謝すればいいかわからないです。幸せすぎてどうにかなりそうです。

写真は、Tsuneo Moronagaさんが撮影したものです。もったいなくて、お見せすることができません!!! だって、この写真とこのサインは、イケメンズカード入会者の限定ですもの!!
宝物にします!! モモ君、最高にかっこいいですvvv

 

本当に嬉しいです!!当分当分クリスマスを続けます!!

 

・・・浮かれているだけのブログで、わからない人には全然わからないとおもうので、本当に申し訳ないです。でも、ちょっと興奮状態が治まらなくて。寝れるかな、今夜。

  

 

 

以上、ご報告でした!!

 

なお、紫式部ものがたりのレポート、書いているうちにエライ長いことになってしまったのと、完璧なネタバレなので、千秋楽以降にアップする予定です。すみません~。といっても千秋楽まであと3日、4公演。
そういえば、方南ぐみBBSに12月24日、ももくんが久しぶりに書き込みしてくれていましたね♪ 百輔くんの直接の書き込みを見ると、それだけで体温が1度くらい上がる気がします。幸せです。

千秋楽には見に行きます!がんばってくださいね、惟規くん!!

| | コメント (2)

もうすぐクリスマス♪

なので、ちょっとテンプレ変えてみました。3日限定のクリスマスバージョンです。

で、テンプレ変えただけじゃなんなので、プチプチ情報です。

 

先日ご紹介した、渋谷のNANA2ショップ「LOTUS AND STRAWBERRY」にて、ポストカードをゲットしてきましたので、ご紹介。
縦12cm、横18cmのちょっと大きめのカードです。

3枚一組で500円。トラネス以外はいらないっていうのに。

 

で、以前に買ったいちごのグラスが、思った以上に使い勝手がよかったので、さらに2個買い足してしまいました。ショップの思うツボにはまってます。

Cimg1139

| | コメント (0)

「NANA2」サウンドトラック♪

お久しぶりです♪ ブログ更新ちょっとサボってのんびりしてます。

実は、「紫式部ものがたり」のチケット、千秋楽と別にもう1枚とってたのですが、どうしても、どうしても!見にいくことができなくて、友人に譲りました。
見てきた友人いわく、「百ちゃん、目の前だったよ~」「凄く近かったよ~」

・・・・チケットは、前から2列目・下手方向から8番目。
百輔くんが頻繁に立っている場所に、とても近いところです。カーテンコールもそのあたりです。百輔くんに近い席だったんです。
私が行きたかった!見たかった!もう泣くこともできないくらい悔しいです。

仕事の関係で、もう、あとは千秋楽しか見に行くことができません。

初日も、千秋楽も、私がとった席は上手側です。今度行くときに、下手席の人に、席を交換してもらえないかどうか、マジメに頼んでみようと思っています。

そういえば、紫式部ものがたりの詳細レポート、まだやってませんでしたね。ごめんなさい。そのうちにそのうちに。少々お待ちを。。。

 

さて、本題です。
本日12月20日。『NANA2 オリジナル・サウンドトラック』が発売されました! サウンドトラックのCDとDVDがセットです。DVDには、トラネス&ブラストの演奏が収録されています。
前作同様、映画では、トラネスの演奏が始まるや否や、レイラの歌声をBGMにして、映画本編のストーリーが映し出されてしまうので、“肝心”の百輔君の演奏シーンはほとんど出てきません!! ・・・なので、このDVDを心から待っておりました。

 

Nana2

 DVDの1曲目は、ブラストの渋谷のゲリラライブ映像。ナナこと中島美嘉が歌う「一色」のフルコーラス。まぁ、映画でもかなり長いこと流していた映像なので、ああこんな感じ?と見て終わり。ヤスとか、ちゃんと演奏していますねぇ。もしかして、この演奏は、本当にメンバーが弾いていたとか?と 疑ってしまうくらいしっかり演奏しています。

2曲目は、お待ちかね!! トラストのスコットランドロケ演奏映像です!!いいですねぇぇぇえvv 映画館でも、雄大な景色の魅力を見せてくれましたが、やっぱりこれは、大画面で見るべきですよね。
映画みたいに、ナナだかハチだかの映像なんて流さなくていいから、大画面でこのスコットランドロケシーンだけ!!をフルコーラスで流して欲しいです!!レイラこと伊藤由奈の歌声も、歌う姿もビジュアル的に最高です♪

 

もちろん、百輔ナオキの魅力的な演奏シーンもてんこ盛りです♪♪ 
百輔くん、ドラム上手ですねぇ。しっかり練習したんだろうなぁと、つくづく思います。その上で、明るいナオキを演じているわけで、もう嬉しくてたまりません。マジメに!。トラネスコンサートしてくれないかなぁ。伊藤由奈のコンサートとかで、ゲスト出演とかないんでしょうか
(歌っている姿だけ見ると、レンもタクミも素敵ですし。レンは、本編の映画ではちょい役だったけど、演奏シーンでは本当にレンです。イメージどおりかも)

 

繰り返し繰り返しトラネスばっかり見ています♪うれしいなああ♪
百輔くん♪素敵です♪♪
Cimg1114 そうそう、←この写真はCD付属の本についてきました。ここに入っていたんですね♪

ちなみに、映画にでてきたサングラス姿のプロモーションビデオは、収録されていなかったので、映画のDVDが出るまでお預けになりそうです。でも、スコットランドロケ映像があれば、当分浮かれていられそうです♪

 

ということで、クリスマスまであと4日。年末まであと10日。千秋楽まであと12公演。惟規くん、がんばってくださいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【続報】百輔くん雑誌情報!!

12月11日のブログでご紹介した雑誌の続報です!!

『Cool up vol.1』 について、とびきりの追加情報です!!!コメントくださった森村さん、本当にありがとう!!

この雑誌を購入された方、最後の折込ページに気づいていらっしゃいましたか? 
なんと!!! 百輔くんのピンナップです!!!

  

今日の昼、ブログにコメントをいただいて、帰って、すぐに雑誌をめくってみました。裏表紙に出ている遠藤雄弥のピンナップと思いきや、・・・そのウラに!
きゃぁぁぁあっ(*≧∇≦*)☆彡
百輔くんのアップがぁぁぁぁあああああっっ
この顔!この手! 実物大じゃないですかあ!!

思わず、体中の力が抜けてしまいました。
ドキドキして、しばらく我をわすれていました。
百輔くんがっ 百輔くんがっ こんな素敵なピンナップが!!!

 

即、もう1冊購入することに決めました。1冊は保存用、もう1冊は切り取って壁に飾ることにしました。我が家は壁が少ないので、先日買ったトラネスのポスターとどうやって並べて貼るか、思案中。こういう悩みなら大歓迎です♪

ピンナップの百輔くん、あんまり大きくて素敵すぎて、くらくらしてしまいます。“実物大”の迫力、ちょっと刺激強すぎです。

とにかく、嬉しくて嬉しくて嬉しくて♪森村さん、ありがとう!!「cool-up」を作った音楽専科社さんありがとう!! 百輔くん、ありがとう!!とにかく、今は悶絶状態で幸せです♪♪

森村さん、また何かあったら、是非是非!情報お願いします!!
というか、是非また百輔くん載せてください♪♪よろしくです♪

 

最後に。
明日は「MIKOSHI~美しい故郷」の一般販売日です。みなさま、是非チケット確保しましょうね♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「NANA2」トラネスのポスターゲット♪

明日(12/14)は、舞台「紫式部ものがたり」の休演日。全半の9日間、お疲れだったことでしょう!! ゆっくり休んで、後半もがんばって欲しいと思います!

 

さて、トラネスのポスターを売っているらしい、というコメントをいただき、早速行ってみました!!
『LOTUS AND STRAWBERRY
~CAFE&MUSEUM for NANA2~』

期間限定のNANAショップです。NANA2の世界を再現した、カフェとショップ「ロータス アンド ストロベリー」です。

場所は、渋谷のスペイン坂の上にある「ZERO GATE」3階。映画「NANA」で使われた家具や衣装などが展示してあるミュージアムだそうです。

まずは、渋谷駅から西武の間を通ってロフトを通り過ぎたところで、道に流れるBGMが映画「NANA」の音楽、街灯には「ナナ」のイラスト。ちょっとうきうきしながら、ZERO GATEの入り口へ。
1212 早速イチゴのグラスの写真の案内板があり、そのままエスカレーターに乗り込みます。
3階では、右手すぐにカフェがありますが、そのまままっすぐ行くとミュージアム(展示コーナー)に到着!!

 

12125 入って正面に、あの707号室の白い椅子と机!!思わずふらふらと腰掛けてしまいました。ここで、どこに座るかで、性格占いとかできちゃいそうですね。とりあえず、ハチの指定席へ。すわり心地抜群です。落ち着きます。映画の衣装や家具に囲まれて、うっかり和みそうになりましたが、ここに来た当初の目的を思い出して、あわててショップへ移動。

12122_1 ありました♪ありましたよ♪♪トラネスことTRAPNESTのポスター!!!! NANA2では、ほんの一瞬しか映りませんでしたが、確かにこのポスターです!! 思わずうっとり・・・しそうになりましたが、気を取り直して売店へ。販売しているポスターは、トラネスとブラストの2種類でしたが、ブラストには何の義理も無いので、友人の分と合わせてトラネスを2枚買いました~♪ 1枚900円。なぜか裏面がナナハチのツーショット、リバーシブルポスターだそうです。

夕方5時という時間帯のせいか、お客さんは私だけ。ショップのプロデューサーのようなダンディな人が通りかかり、「おや、トラネス2枚ですか?タクミのファン?」と声をかけてきました。「いえいえ」と答えると、「じゃ、姜くん?」と聞くので、それも違うというと、「・・・じゃ、誰?」
・・・なんて失礼な奴(-.-#

彼がどんなに魅力的で人気があるのか、もっと語ってくればよかった。。。見た感じ、偉そうな人だったから、今度NAOKIのブロマイドを作ってくれるように頼んでみようかな。もし行く方がいれば、百輔NAOKIは人気があるんだ!ということを強く主張してみましょうね♪ 

なお、ポスターは限定発売で、この会場でしか買えないそうですが、通信販売を希望する声がかなりあるそうで、前向きに通信販売を検討しているそうですよ。

それから、来週火曜日(12/19)からは、ブラスト・トラネス・NANA2の大判ポストカードが発売されるそうです。デザインはポスターと一緒です。500円で1000組(だっけ)の限定発売。また来週行って買ってこようと思います♪

 

そのほか、Tシャツやイチゴのグラスなどなどいろいろ売っていました。うっかりグラスを買ってしまったのでした。700円。かわいいからいいけども、ちょっと負けたような気がして悔しいです。

期間限定ですが、結構よかったので、よろしければ、是非!お出かけくださいませ♪

●「LOTUS AND STRAWABEARRY

●期間:12月7日(木)~1月14日(日) 11:00~21:00 
(12月31日(日)&1月2日(火)は19:00まで/1月1日(月)は休業)

●場所/渋谷・ZERO GATE 3F(東京都渋谷区宇田川町15-1)

12126_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

百輔くん雑誌情報 2連発!!

本日、TBS系で「NANA」がTV放映されましたね。
演奏シーンでは、満面の笑顔のNAOKIがしっかり出ていましたが、肝心の、たった一つのセリフがカットされてしまいましたね(号泣)
悲しいので、手元にあるDVDで見なおしておくことにします。

百輔NAOKIくんファンの方で、今回テレビで済ませようと思った方がいたら、絶対にDVDを買うかレンタルしてきてください!!!!
コンサートがいったん終了し、メンバーが廊下を歩いているシーンの最後に、百輔NAOKIくんのセリフが一言あります!! 絶対見てください!!(力説)

NAOKIの出番はほとんど無かったですが、前作NANAのほうがテーマが絞られててわかりやすかったかな?
もちろん、NAOKIを見るためなら、NANA2のほうが5倍お得です♪(当社比)

********************

NANAの話はさておき、百輔くんの掲載雑誌情報です!
12月5日にコメントで情報いただいていた、雑誌『Cool-up』がやっと届きました!! 
さらに、もうひとつ、今日情報をいただいて、本屋に飛び込んで買ってきました『BiDaN2007年1月号』です!

うれしいですねぇ!! もう次から次へと幸せなことが続いて、うかれまくってます。そんなこんなでもう今年も終わってしまいそう。
来年も、舞台にDVDにと、幸せいっぱいの予感。。。そのうちイケメンズ第2弾もあるかもですね! 

百輔くん雑誌情報 1つめ!
『Cool-up vol.1』

Cimg0990_6 「hm3 MEN’S EXTRA」という雑誌の新装刊 第1号です。
大きな書店でのみの取り扱いとなるため、注意しましょう。
オールカラー A4ワイド版、68ページ、若手俳優が ぎっしり詰まっています。凄いです!
百輔くんは017ページから6ページ。ライターさんからのご紹介どおり、言葉にできないくらい、美しい写真が載っています。
コメントで書いていただいたとおり、めくってもめくっても百輔くんが!!ちょっと写真集の気分も味わえます。
かっちりしたジャケットで、ビリヤードをしている写真や、上着を脱いでふわふわのシャツでくつろぐ写真など、どれもこれも素敵です!!もうくらくらするくらいです。中でも、最後の1枚、いすに腰かけてこちらをちょっと冷やかに見つめる姿が 一番のお気に入り!!! もう最高です! とにかく私はドラ桜の奥野次郎からですから! 可愛いのも愛くるしいのも、きれいなのも、ふぉとじぇにっくなのも大々大好きですが、クールな感じのが最高に好きです!いいですね、この最後の一枚!

ちなみに、インタビューでは、デビューのきっかけや印象に残る仕事について、美しい罠やNANA2、劇団方南ぐみでの活動について語ってくれています。せっかくなので、ドラ桜の話を引用しちゃいます♪
「(印象に残る仕事は)『ドラゴン桜』の奥野次郎です。。。嫌な奴なんですけど、見ている人をちゃんとムカつかせるためには、嫌な人間になった背景が必要だと思って。。。漫画を描いてみたんです。。。ドラゴン桜で、初めて芝居自体が楽しいと思いました。」 読んでいて、確かに百輔くんは、明るくて素直な役柄が多い中で、次郎は異質な役だったよねぇと、改めて気づきました。それなのに、あれだけしっかりと“嫌な奴”を作りあげたんですから、百輔君の底力って、本当に凄いですよね。掲示板とか、ネットを見ていると、百輔くんを紹介するのに、たいていの人は、「ドラ桜の双子の弟」をあげています。それだけ、見ている人の印象に残っている役だということです。“ムカつく奴”でありながら、本当に魅力的だったんですよねえ(次郎を語り始めると暴走してしまうので、この辺でやめときます)

インタビュー記事で、百輔君自身にとっても「ドラ桜」の存在が大きかったんだと、相当嬉しく思います。

是非!雑誌を入手しましょうね♪ 目次のページにも1カット出ていますから、要チェックです。 
ちなみに、私が購入した通販会社アマゾンでは、1500円から送料無料になります。この雑誌は1450円。どうしようかと悩んだ挙句、昼ドラテーマ「紅蓮の月」のシングルCDをセットで買いました。 今、家にいる間中、エンドレスで「ただよえば~♪」が流れています。うふふ。

 

次! 『BiDaN 2007年1月号』

Cimg1014百輔くん応援サイト「momo☆Land」のメルマガで教えていただきました♪  慌てて写真撮ったので、フラッシュが映りこんでます。ごめんなさい。
百輔くん、最近この雑誌でどんどん常連になってきていますね♪ しかも今回はまるまる1頁。扱いが大きくなってきて、嬉しい限りです♪♪ 
P83 “~オシャレ有名人が行き着け人気サロンで大変身!~ 次世代スターが見せる甘×辛MIX” という特集のトップに百輔くんが出ています。見出しは、「シャープなアシメにバイオレッドカラーでセクシーナチュラルに」・・・って なに? 記事を読んで、何とか理解したようなできなかったような。いい加減ファッション関係勉強しないとついていけないです。
百輔くんの髪のポイントカラーは、紫・青・茶色をミックスし、バイオレッドすぎない、やわらかい色みに。。。って、いったい?!

・・・・百輔くんにとっても似合ってるので、途中経過はわからないけどヨシとします。、というか、百輔くんが素敵です♪♪

 

雑誌情報は以上です!!

 

******************* 

今日、夕方からの用事で会社を早退するため、どうせなら、と午前中で仕事を切り上げて、昼の公演をのぞいてきました。今日は、「紫式部ものがたり」初日からちょうど1週間、10回目の公演です。
役者の皆さんは元気が体中からあふれてはじけてた初日よりも、少し慣れてきて落ち着いた感じでした。百輔くんも衣装の着こなしが慣れてきて、立ち振る舞いが自然で素敵でした~
今日は、当日券で、しかも1時間半しか見られないので、さすがにB席での観劇。2階席で、後ろから2列目。舞台全体を見渡せて、これはこれでいいなぁと思いましたが、オペラグラスを2300円(後で返却される保障金2000円込み)で、レンタルして、百輔くんをしっかりと観て来ました♪ オペラグラスだと、臨場感にかけてしまうものの、アップで見られるのは、とっても嬉しいかも♪♪♪

水曜日まで演ったら、初の休演日(14日・木)。その後、2週間ぶっ通しでやるんですね・・・・凄いですねぇ。
こういう長期間の公演のスケジュールのことなんて、考えてみたこともなかったのですが、凄いことやるんですね、劇団の方々って。

体調を崩さないように、がんばってほしいです!!応援したいと思っています。

| | コメント (2)

NANA2 見てきました♪

2006年12月9日(土)、NANA2が公開されました!

朝一番、うきうきしながら映画館に行ってきました。百輔くんが舞台挨拶にでもくるってんなら、都心だろうが地方だろうが外国だろうが行っちゃうってもんですが、今回は近場の映画館で勘弁してあげます。

映画は・・・一言しかセリフが無かった前作より出番とセリフが倍増しましたね♪ うれしかったです♪ 特に、最初のほうに出てきた、トラネスのプロモーションビデオ(?)が、とても格好良くてドキドキしてしまいました!!! あのPV、サントラ盤のDVDに入れてくれないかな♪ 気が済むまで繰り返し見たいです!! 
それからツアーの打ち上げのシーンで、ナオキが音頭をとってたのは、嬉しかったです♪ 出番が最初に凝縮してましたね~。 そのあと、全然出てこなかったので、やきもきしてしまいました(ビデオだったら、絶対早送りしてしまいそう。映画館じゃなかったら全部は見てなかったかも)。

楽しみにしていたスコットランドロケですが・・・、思ってた以上にスケールが大きくて、素敵は本当に素敵でしたけど、ストーリー上、やる必要性がよくわかりませんでした。せっかくここまでこだわったんだから、もっとしっかりストーリーに強く結びつけてほしかったです。それにしても、気温10度以下で、寒くて大変だったということなのに、レイラがあの服装で堂々と歌ってるのは本当に尊敬に値します。

そういえば、レイラって、全く話の筋にからんできませんでしたね。「シン&レイラ」が好きなんですが、完璧無視。やっぱり2時間でまとめるのは無理ですね。丁寧に話を進めている原作とアニメのほうが、圧倒的にいいです。
なので、もしもう一度見に行くとしても、打ち上げシーンで百輔君を見た時点で、映画館を出てしまいそうな気がします。(始まって30分くらいで出てくる計算)

前作と同様、トラネスの歌をバックに主ストーリーが進むため、演奏シーンはほとんど流してもらえませんでした。21日発売予定のサントラ盤、付属のDVDは、演奏シーンが全部収録されているはずなので、期待しています。
映画を見ながら、「映画館のスクリーンで、演奏シーンを全部みたい」と、つくづく思いました~。サントラ盤付属のDVDを映画館で見る企画、百輔くん&由奈ファンで実現できないものでしょうか

Cimg0994 帰りに、パンフレットを買ったところ、百輔くんはトラネスメンバーとして、写真がひとつだけ。あと、メイキングのスコットランドロケの記事に、食事についての百輔君のコメントがありましたvv
“「イギリスの食事は、思ったよりおいしくて・・・食事がおいしいと元気につながって、いい感じ!」と苦にならない様子”という記事でしたが、・・・あれ?方南ぐみのBBSで言ってたことと、ちょっと違いませんか、百輔君?(笑) 
Img_present2_2左は、ROOM707で3名様にプレゼント!のトラネスのポスター。一般販売してるかと思ってたら、売ってないんですね。これ。欲しいです。高くても買っちゃいそうな気がします。

 

今日のブログは、かなり文句が多いかな。

でも、百輔くんはよかったです。特に最初のPVが最高!やっぱりもう一度見に行こうかなっと♪ 音楽に合わせてこちらに向かってくるトラネスメンバー。中でもナオキが一番映ってた気がします。サングラスを外して、ほおり投げちゃったりして♪♪ モデルでもやっていけるんじゃないでしょうか、百輔くんてば♪♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

明日は「NANA2」&紫式部ものがたり報告

お芝居から、すでに3日たってしまいました。待っていてくださっていた方、ごめんなさい。

そんなこんなで、気がつくと、明日は「NANA2」の公開日です。近所の映画館で、一番の回で見に行く予定です。また、新しい百輔くんの魅力に触れられるのかと思うと、ドキドキして大変です♪♪
特に、スコットランドロケの演奏シーンが本気で楽しみです!!

スコットランドロケといえば、「NANA2」サントラ版にDVDがセットになるそうですね! 12月20日発売です。髪飾りとかとセットになった「完全生産限定盤」と、CD+DVDのみの「期間限定通常盤」の2種類があります。どちらも、TRAPNEST『Truth』ビデオ・クリップが収録されているそうです♪

  

 ******************

さて。紫式部ものがたりレポート第1弾です。
紫式部の公演は、始まって4日目。もう6回公演したんですよね。リアルタイムでお芝居をしているということで、仕事をしながら、ああ、今頃日生劇場では・・と気がそぞろになってしまったりします。昼ドラのときもそうでしたが、今回は、家に帰っても録画されたものがあるわけでなく、、、毎日でも見に行きたい気持ちがたまりません。無理なんですが。

 

という、切ない気持ちはさておいて、簡単な概要の説明をば。

私は昼の部を観たのですが、時間は1時~4時半(25分の休憩)でした。
全部で13幕になります。以下、プログラムに書かれてあるタイトルです。

第1景 為時邸
一千五年の冬。「父と娘/開運の使者」

第2景 内裏
十二月二十九日・「彰子(あきこ)のサロン/清少納言」

第3景 為時邸
翌年の初春。「為時復活」

第4景 宮中、藤壺
春雷の夜から翌日。「夕顔」

第5景 同右(宮中、藤壺)
その初秋。「道長の夢/安倍晴明」

第6景 宮中
秋。「菊の節句」

第7景 清少納言の回想
九百九十六年、春。「二条宮の悲劇」

<休憩>

第8景 為時邸
一千六年の冬。「招霊屋敷」

第9景 内裏
翌年の春。「彰子の叛乱」

第10景 為時邸
その頃から春夏秋冬。「青海波/女房たち参戦」

第11景 道長邸と伊周邸と為時邸
一千八年秋。「親王誕生/光源氏の秘密」

第12景 宮中
翌年の春。「献上/焼亡」

第13景 宮中
数日後。「訣別」

 

百輔・惟規くんは、為時邸には必ず登場しています。また、宮中にも仕えていたので、宮中シーンでそこここに出てきます。
最後の第13幕、全員で歌うところでは、惟規くんが楽しそうに踊って歌っています♪ 出番もセリフも満載です。でもって、どうしてここまでピュアな明るさが表現できるのか、いつも感心してしまうのですが、今回も元気で素直な若者を演じていました。
紫式部の家族(父・姉・弟・召使たち)は、貧しくても穏やかにお互いを思いやりながら、幸せに暮らしているんだなと思います。惟規くんは、その“象徴”です。惟規くんを見ていると、天才・紫式部が、家族の愛に包まれて幸せな生涯を送ったという、そんな背景が伝わってきます。

 

なお、お芝居自体は、とても面白かったです。ただし!主演が大地真央さんだったので、「大地真央オンステージ」というイメージがありました。酒井美紀さん清少納言、升毅さん道長、姜くん安倍晴明も凄かったけど、大地真央さんが男装するシーン(光源氏)が多かったりとか、芯は「大地真央さんのステージ」っていう感じでした。
関連商品を買おうとしたところ、「大地真央ブランド」のネックレスとかハンカチとかばかりでした~。可愛かったのと、何か関連したものが欲しかったので、ピアスを買ってしまいました。

 

ということで、今日はこのくらいで!
レポート第2弾はいつになるか不明ですが、各幕の中身を紹介したいと思っています(百輔くん登場シーンのみで。当然のことですが)。

そうそう! お芝居に向けて準備をしておきたい方へ。
もし可能なら、源氏物語を一通り読んでおくと、更に感慨が深まるかもしれません。源氏物語の内容はほとんどでてこないのですが(夕顔とか空蝉とかくらいで)、紫式部が苦労して物語を全て書き上げた!という場面で、「あれだけ長い物語を」と実感があると、より感動できるかもしれません。

 

★ ☆ ★ お ま け☆ ★ ☆ ★

前回のブログにコメントをくれた森村様!ありがとうございました!
百輔君がカラーで6ページも載っている雑誌は、大きな書店でのみの扱いだそうで、現在取り寄せ中です。手に入り次第、レポートさせていただきます♪♪ ・・・読んだ人からの噂によると、“やばい!素敵!眩しい!”だそうです。楽しみでたまりません!!!

 

 

 

(以下超蛇足&独り言)
惟規って・・・“賢くない”んですよねぇ。百輔くんて、どうしてこういう役が多いんでしょう。先日、私が試験を受けることがあったのですが、お守りに百輔くんの切り抜きを持っていくかどうか、ちょっと迷ってしまいました。ドラ桜の次郎にしても、1リットルの耕平にしても、素敵だったけど、受験お守りとしては縁起が悪そうな気がして。まあ、これだけ美しくて素敵な人が賢くて大成功する役やったら嫌味になりそうだからかな。でも、次郎の嫌味なところ、本気で本気で大好きです♪愛しているといっても過言ではないくらいです♪明るくて素直な役も大好きですが、ああいう役またやってくれないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「紫式部ものがたり」初日行ってきましたあ!!!

行ってきました!

もう、最高でした!!! 新しい役の百輔くんを見るたびに、毎回一目惚れ状態になってしまいます。誰?この素敵な人!?って、今回も思いました。百輔くんって、どうしてここまでピュアなイメージを醸し出せるんでしょうねぇ。底の底まで、不純物が全くないんじゃないかって程に、きらきらしていました。平安のカラフルな衣装も本当によく似合っていましたよ♪

もう、百輔君ばっかり見てました~vv

ちょっと緊張していたかもしれませんが、でも魅力的で百輔くんらしくて素敵でした!! 

  

今日は、とにかく百輔くんに速攻でファンレター出したいので、公演の感想は、じっくり明日かあさってに書かせていただきます。

では!

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

いよいよ明日!「紫式部ものがたり」

明日は、「紫式部ものがたり」の初日!!

ドラマや映画と違って、舞台は、リアルタイムなのがいいですね!
もちろん、実際に幕が開いた後もそうですが、
・・・まさに今!!!百輔君は明日の舞台を考えてドキドキしているんだろうなぁ、と思うと、応援したくなるじゃないですか。百輔くん、がんばってくださいね!! 舞台の成功を心からお祈りします。

それにしても、平安時代の装束で、歌う!踊る! ・・・どんな舞台になるのか想像がつきません。とても楽しみです。

明日は、有給休暇とって、朝から気合入れて準備する予定。
今回、コンタクトレンズを作ろうかどうしようかとかなり迷いましたが、そんなお金があったら、もう一回舞台を見に行く方がいいので、却下。

ああ、本当に楽しみです!!
土曜日には、友人とNANAを見に行く予定だし。
今週は、幸せ満喫状態でいこうと思っています。

 

1ヶ月なんて長丁場の舞台は初めてだと思いますが、
まずは初日。応援しています! 

| | コメント (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »